1990年代

有賀さつき…山崎直樹社長の不倫の結末とは如何に?!




 

「女子アナブーム」を築き上げたとされ、「フジの三人娘」と言われたのが、河野景子さん、八木亜希子さん…
そして[FNNモーニングコール」や「ミュージックステーション」などで活躍していた「有賀さつき」さんでした。
今回はそんな有賀さんの過去の不倫騒動に関するお話です。

名前:有賀さつき(ありがさつき)
生年月日:1965年9月9日~2018年1月30日(享年52歳)
職業:タレント、フジテレビアナウンサー、大学講師
出身:愛知県名古屋市
学歴:フェリス女学院大学



Sponsored Links
 

紆余曲折を経て、フリーでバラエティー番組などで活躍していた有賀さんですが、かつて妻子ある男性と熱愛宣言をして注目されたことがあります。

それは1995年のことでした。
写真誌「フォーカス」のGW特別号で有賀さん(当時29歳)自身が交際を告白したのです。

相手は芸能プロモーターで芸能事務所アップフロントグループ代表取締役会長の「山崎直樹」社長(当時45歳)…
二人の関係は1994年秋からで、有賀さんは「今まで生きてきた中でこんなに幸せを感じたのはホントになかった」、「会っただけで彼の声を聞いただけで幸せなんです」と喜びを語ったのです。
そうして「彼のことが好きだからこれからどうなっても悔いはないです」と興奮して涙ぐみました。

しかし、有賀さんの恋愛は世間的には許されるものでありませんでした。
山崎社長には結婚して22年になる夫人(当時47歳)と、21歳、20歳、17歳になる3人の子供がいたのです。

にもかかわらず、自ら不倫を公表する前代未聞の事態…
しかも、雑誌発売後の4月26日に、山崎社長の勧めで山崎社長の事務所で単独会見も開いたのです。

有賀さんは「不倫と思って結構です。ご家庭があって申し訳ないという気持ち以上に、どうしようもない愛を感じています。将来は結婚して、子供を産みたい」とコメントしました。

山崎社長の妻子への謝罪どころか不倫続行発言…
そんな有賀さんにお茶の間の主婦は猛反発します。

当然のように女性週刊誌には読者からの有賀さんへの抗議が殺到…
後追いした週刊誌で、有賀さんと山崎社長の間には結婚の約束があって、すでに夫人に慰謝料の金額を提示し、離婚秒読み段階だったことが報じられました。

ところが、肝心の離婚話は一向に進みません…
6月中旬になって「フォーカス」が続報を伝え、その理由がようやく判明します。

有賀さんの会見で夫人が態度を硬化させ、さらに末娘が反対して離婚が暗礁に乗り上げていたのです。
さらに、このドタバタで有賀さんは風邪をこじらせてしまい、マイコプラズマ肺炎になったこともわかりました。
寝たり起きたりの体調不良が続き、有賀さんの母親が不満を「フォーカス」にぶちまけたのです。

一連の騒動で有賀さんのレギュラー番組「料理バンザイ!」の6月いっぱいでの降板が決定…
さらに山崎社長との関係までおかしくなってしまいました。

結局、二人の結婚は実現せずに破局…
山崎社長は元のさやに収まり、有賀さんのダメージは大きく、2000年には一旦、芸能界を引退します。

そうして有賀さんが再び話題を独占したのは2002年2月…
フジテレビ報道局解説委員の和田圭さん(当時49歳)と2002年2月に電撃入籍が発表されたからです。

13歳上の元上司に愚痴を聞いてもらううちに、急接近して同年11月には長女を出産…
しかし、この結婚は長く続かず4年で破局してしまいます。
離婚の理由について有賀さんは「考えていることが全然違う。言語が違うっていうレベル」と語りました。

その後の有賀さんはタレント活動をしつつ、母校でもあるフェリス女学院大学で、アナウンス講座を受け持つなどしていました。
しかし、2018年1月30日に東京都港区の山王病院で闘病の末に亡くなっていたことが明らかになります。
まだ52歳という若さでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 宇佐美蘭の子供…名前は「菫」と「桜」で病気って本当?!
  2. 藤真利子…マッチ(近藤真彦)との親密な関係?!
  3. いしだあゆみ…萩原健一との結婚から離婚まで
  4. 伊丹十三…死因の真相は本当に写真週刊誌が原因だったのか?!
  5. 都はるみ…交際13年の末の結婚と離婚

関連記事

  1. 1990年代

    鈴木杏樹…夫との過去の思い出を振り返る

    ロンドンへの音楽留学からイギリスでデビューとい…

  2. 1990年代

    松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず

    5歳で前進座の「弁天小僧」で初舞台を踏み、名女…

  3. 1990年代

    後藤久美子…アレジとの出会い・馴れ初めから結婚(事実婚)まで

    1987年の新語・流行語大賞の流行語部門で銅賞…

  4. 1990年代

    森下くるみ…引退後の現在はサブカル文化人として活躍中?!

    「元セクシー女優」と呼ぶ以外に、現在の「森下く…

  5. 1990年代

    新藤恵美…最近見ないと思ったら「PUB Vega」でママ業をやってた?!

    星美学園中学校・高等学校在学中の1964年にス…

  6. 1990年代

    佐伯日菜子…DV夫・奥大介との離婚から現在まで

    日本アカデミー賞新人俳優賞、山路ふみこ賞新人賞…

コメント

Sponsored Links

最近の記事

  1. 林真理子…夫・東郷順との馴れ初めと結婚秘話について
  2. 市場孝之…元力士・プロ野球選手の現在までの活動とは?!
  3. 竹中直人…嫁・木之内みどりとの馴れ初めから結婚に至るまで
  4. 財津和夫…嫁の馬渡千鶴との結婚や馴れ初めについて
  5. 柳生博…息子(柳生真吾)が急死したワケとは?!
  6. あおい有紀(アナウンサー)が結婚しなかったワケとは?!
  7. 米野智人…嫁(貴美)と下北沢でカフェレストランをオープンする…
  8. 渡辺正行…田中真弓との馴れ初めを振り返ってみた件
  9. 秋本奈緒美…元旦那「日向大介」との馴れ初めと結婚記者会見
  10. 石川さゆり…娘の佐保里のために6億5000万円の土地を購入す…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    山下久美子…子供(双子)の父親は結局誰だったのか?!
  2. 1970年代

    南沙織と篠山紀信…馴れ初めから結婚に至るまでの経緯を暴露?!
  3. 1970年代

    篠ひろ子…自殺未遂の原因は何だったのか?!
  4. 1990年代

    石田ひかり…ドラマ「妻たちの課外授業Ⅱ」から現在
  5. 2000年代

    琴奨菊が婚約破棄した真相は宗教と同和が理由だったの?!
PAGE TOP