2000年代

ダウンタウン松本人志のジャニーズに対する予言が怖すぎる件

誰もがご存知、今やテレビで見ない日はないのではないかというくらい、数々の自身のレギュラー番組を持つダウンタウンの「松本人志」さん…
頭のキレる発言や素晴らしいボケでいつも世間を楽しませてくれる松本さんですが、ネタとして発言したことが次々と現実になっていくことが注目されているのです。

名前:松本人志(まつもとひとし)
生年月日:1963年9月8日(54歳)
職業:お笑い芸人、映画監督、作家
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
出身:兵庫県尼崎市
学歴:兵庫県立尼崎工業高等学校




Sponsored Links

2011年10月8日、人気アイドルグループのNEWSのメンバーである山下智久さんと錦戸亮さんが同グループからの脱退を発表し、芸能界に衝撃が走りました。

2003年のデビュー当初は9人だったNEWSですが、学業に専念したいという本人の希望や、メンバーの未成年飲酒問題により2006年には6人に減少したのです。
そうして2人の脱退により、NEWSは4人構成となり、2017年現在も4人体制を貫いています。

しかし、「ある人物」がこのNEWSの現状を、数年前に既に予言していた!?として、噂になったことがありました。
その人物こそ、ダウンタウンの松本人志さんなのです。

彼は数年前に放送された「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」(フジテレビ系列・1994年10月17日~2012年12月17日)にデビュー前のNEWSが出演した際、トーク中にメンバーを見て「(何年か後にはメンバーが)4人ぐらいになってるかもわからないね」と言っていたのです。

もちろん、このトークは松本さんにありがちなボケだったのですが、何気ない発言が本当に的中してしまったということで今新たに注目をあびている発言なのです。
この「ダウンタウン松本の予言」は今まででも何度かなされてきました。

有名な所では、「一人ごっつ」(フジテレビ系列・1996年10月7日~1997年3月28日)内の企画「写真で一言」にて、オリックス・ブルーウェーブの仰木監督(当時)が膝をついて上を向いている写真がお題として出された際、松本さんは「家あれへん…」とボケてみせました。
しかしその後、阪神大震災が起こり、仰木監督の家も震災被害にあってしまったという洒落にならなかった予言があったのです。

また、「ガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系列・1989年~)にて「来年はどうなりますか?」との視聴者からのハガキに「地球にものすごい物がドーン!とぶつかって来ます」とボケたところ、本当に「隕石落下」のニュースが報道されたことや、「ダウンタウンのごっつええ感じ」(フジテレビ系列・1991年12月8日~1997年11月2日)にて披露していたコントにまつわる「やすしくん事件などもあります。

こちらは「やすしくん」という大御所の横山やすしさんをパロディしたコントだったのですが、やすしさんに扮した松本さんが「日本一の漫才師、死ぬ!」と言って飛行機から飛び降りたコントを放送した1ヵ月後に横山やすしさん本人が急逝…
ワイドショーや一部週刊誌で松本さんのコントが非難される事態となり、自粛のためかコントも終了しました。

近年は映画監督などお笑い以外でも活動範囲を広げている松本人志さん…
彼は過去に「笑いと悲しみは紙一重・表裏一体」と「お笑い」についての考え方を「松本人志 仕事の流儀」にて述べています。

彼のこの信条が、どちらかといえばあまりよろしくない未来の出来事を予見させてしまうことが多いようで一時期、松本さんがMCを勤める番組「ワイドナショー」は「呪いの番組」ではないか、とまことしやかに囁かれたことさえありました。

その呪いにかかった人物を列挙すると、覚せい剤で逮捕された清原和博さん、SMAP解散騒動の渦中にあった中居正広さん、不倫が報道されたとにかく明るい安村さん、またDV離婚を掻き立てられた堀潤さん、小倉智昭さんは絵を購入する形で応援していた庄司哲郎さんに裏切られる形になりました。
そして、乙武洋匡さんに至っては不倫が発覚、政界への道が断たれ、妻とは離婚に追い込まれたのです。

ここまで続くと単なる偶然ではなく、リアルに呪いとも思えてしまいますが…
一方で「ワイドナショー」はスキャンダルで落ち目になったタレントを蘇らせる再生工場ともいわれているのです。

まさに松本人志さんのMC力による効果ですが、ベッキーさんに高畑裕太さんを新しい彼氏として勧めたり、乙武さんを回転イスに乗せて回したいと発言したりして、マイナスイメージがついたスキャンダルタレントを見事に再生しているのです。
よくよく考えてみれば、同番組のレギュラーである前園真聖さんも松本人志さんによって再生した1人でもあります。

スキャンダルでイメージダウンしたタレントは「ワイドナショー」で松本人志さんにいじってもらえるため、悪いことを予言し番組で解決していく…
松本さんのスタイルは多くの預言者が見習うべきなのかもしれません。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. たこ八郎…死因とあき竹城の最後の言葉
  2. 佐渡裕…再婚相手の公子と芦屋の自宅にワケアリ!?
  3. 高峰三枝子…息子(清貴)の逮捕は元夫が原因?!
  4. 原田篤の現在と秋本奈緒美との子供に関する件
  5. ハードキャッスルエリザベス(山梨放送)の出身高校は「恵泉女学園高校」!?

関連記事

  1. 2000年代

    野村貴仁と清原の巨人時代のメール内容に衝撃!?

    2016年に逮捕された清原容疑者が薬物を始めたきっかけとされるのが、元…

  2. 2000年代

    望月清賢(山梨市長)の「虚偽有印公文書作成」とはどんな罪なのか?

    2017年8月7日の午後1時過ぎ…「虚偽有印公文書作成・同行使の疑…

  3. 2000年代

    とにかく明るい安村は浮気ネタを活かせないから消えたの?!

    本名は安村昇剛(やすむらしょうごう)と言われてもピンとくる人は少ないで…

  4. 2000年代

    磯野貴理子…行列のできる法律相談所で元旦那が懺悔?!

    「結婚できない女」がウリだった「磯野貴理子」さん…40歳を目前にし…

  5. 2000年代

    木幡育也騎手が使用したフロセミドとはどんな薬?

    2017年9月14日、JRA(日本中央競馬会・Japan Racing…

  6. 2000年代

    押しだしましょう子(年齢33歳)の副業って一体なに?!

    「押しだしましょう子」という女性芸人さんをご存知でしょうか?201…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  2. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  3. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  4. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  5. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  6. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  7. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
  8. しいなまお…現在は女優活動を休業中?!
  9. ポールマッカートニー…来日して大麻所持で逮捕されたことがある…
  10. 星井七瀬…驚きのカミングアウトから現在は女優にカムバック?!…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    浜崎あゆみ…結婚相手マニュエル・シュワルツとの電撃離婚の裏側
  2. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1988年度)
  3. 1990年代

    菊間千乃(元アナ)の転落事故の原因はなんだったのか?
  4. 2000年代

    小松辰雄…自動車事故を起こして過失割合はどうなる?!
  5. 1990年代

    小松千春の2017年現在とこれまでを振り返る
PAGE TOP