1990年代

市川染五郎の隠し子と母親スキャンダルとは何だったのか?





七代目・市川染五郎さん(本名:藤間照薫)と言えば、松本幸四郎さんの息子で8歳で「染五郎」を襲名した梨園のプリンスです。
女優の松本紀保さん(本名:川原 紀保子)の弟でもあり、同じく女優の松たか子さん(本名:佐橋隆子)の兄としても知られる人気役者です。

そんな市川染五郎さんに大スクープが発覚したのが、1997年7月のこと…
なんと染五郎さんに隠し子いることが発覚したのです。

当時、報道陣は「歌舞伎界でも知る人はほとんどいませんが、染五郎さんには隠し子がいるんです」、「かつて舞台で知り合った女優さんだったと伺っています」という舞台関係者の証言をもとに取材を進めており、とうとう関西に住む染五郎さんの娘とその母親を突き止めたのです。

過去にはドラマのヒロインも務めたことがあるという女性は染五郎さんの6歳年上…
写真誌の取材には「以前なら女優だったのでしゃべらなくちゃいけないこともあったでしょうが、今はやめていますので何も話すことはないんです」とノーコメントを貫きました。

一方の染五郎さん(当時24歳)は、当初「何のことだかわかりません」とかわしていましたが、記者がさらに追及すると「後日、連絡します」と立ち去ってしまいました。

そしてその後、事務所や染五郎さんからも正式コメントがないまま写真誌は発売…
自転車の後ろに小さな女の子を乗せる女性の写真が掲載され、隠し子騒動は世間の知るところなったのです。

1997年7月10日、染五郎さんは公演先の大阪で緊急会見を開き、「子供がいることは事実です。6年前に誕生した私の子供です」と青ざめた表情で語りました。

6年前と言えば、染五郎さんはまだ18歳のとき…
ちょうど国学院大学の1年生のときです。

その女性とは舞台で共演し、その後も交際を続けていたそうです。
染五郎さんは「当時は真剣にお付き合いしていました。そして認め(認知)ました」と告白…

別れたことについては「一言では言いにくいが、お互いそれぞれの道を進もうということになりました」と語りました。
別れる際には、「お互いのため内緒にしておこう」と話し合って、一切の交渉を絶ったと言います。
染五郎さんは子どもには一度も会ったことはなく、「これからも会うつもりはない」とも語っています。

また、ほぼ同じ時期に妹の松たか子さんにもスキャンダルが報じられました。
スタイリストで人気モデルも務める男性との「寿司屋デート」が写真誌にスクープされたからです。

松たか子さんはマスコミ各社に釈明ファクスを送り、男性については「仕事を通じて知り合い、気軽にいろいろなことを話せるとてもいい友人」と説明…
染五郎さんについては「私自身、現段階になって知ったことで、とても驚いております」、「相手の方のことはくれぐれもそっとしておいて下さるよう、私からもお願い申し上げます」とコメントしました。

そもそも歌舜伎界は「女は芸の肥やし」と多少の遊びが公認されている世界です。
関係者からはこの一件も「梨園の掟で結婚が阻まれ、伝統的やり方で金銭問題も含めきちんと解決した」という証言が出ていました。
女性の母親も「娘と孫は元気に幸せに暮らしていますから、そっとしておいてください」と取材に答えています。

その後、寺島しのぶさんとの交際も伝えられた染五郎さんですが、2003年に高校時代からの友人の関園子さんと結婚…
2005年に長男の齋(いつき)ちゃん、2007年には長女の薫子(かおるこ)ちゃんが生まれ、1男1女に恵まれました。

2009年に長男・齋ちゃんが四代目松本金太郎を襲名し、2012年には長女・薫子ちゃんが芸名・松田美瑠(まつだみる)として舞踊公演でデビューしています。

長女・薫子ちゃんの初舞台で染五郎さんが奈落に落ちる事故を起こし、一時活動を休止しましたが、年内にドラマに復帰しています。
最近では、2016年12月に2018年1月に父が二代目・松本白鸚を襲名することに伴い、自らも松本幸四郎を十代目として襲名し、同時に長男に染五郎の名を譲ることを発表しました。

今はまさに順風満帆な市川染五郎さん(十代目・松本幸四郎)ですが、過去にはこのようなスキャンダルがあったのです。
染五郎さんが18歳に生まれた女の子は今年で26歳になっているはず…
今はどこで何をしているのでしょうか。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 千昌夫…不動産王から借金王の異名をとる
  2. 江口直人の亀(カメ)事件のマンションは駒沢のココだ!
  3. 鶴田浩二…襲撃事件の背景には何があったのか?!
  4. 宮沢磨由の妹「宮澤那名子」はヴェルサイユ宮殿で歌った最初の日本人のメンバーだった…
  5. 三浦知良とりさ子…馴れ初めと田中律子との関係とは?

関連記事

  1. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1990年度)

    横綱千代の富士貢さんが大相撲史上初の通算100…

  2. 1990年代

    長谷川町子…「遺骨盗難事件」の経緯と真相とは?!

    長谷川町子さんの代表作であり、戦後日本を代表す…

  3. 1990年代

    樹まり子…業界最高額の契約金は「3000万円」?!

    伝説のセクシー女優といえば「樹まり子」さんもそ…

  4. 1990年代

    安藤優子…3度の不倫報道と略奪婚

    フジテレビ系「FNNスーパニュース」で看板キャ…

  5. 1990年代

    田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る

    父親の仕事の関係で8歳から13歳までを旧西ドイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 野杁泉(赤木春恵の娘)…介護しながら夫・野杁和俊の会社を支え…
  2. 紫吹淳…実家は金持ちで父親は三洋電機はガセ?!
  3. 江口ともみ…事故の原因はどこにあったのか?
  4. 小鳩くるみ…43歳で結婚して現在は夫婦二人で暮らしている?!…
  5. 野々村直通監督…あの問題発言の後に本当に腹を切っていた?!
  6. ひでこコルトン…大学卒業から結婚・再婚を経て現在に至る
  7. 剣武輝希…秩父の温泉「宮本家」は1日6組限定の超老舗!?
  8. 小川真澄(元パンプキン)…現在はアイドルユニットをプロデュー…
  9. お箸マニア・三井和典(みついがずすけ)は四季彩堂のブランド青…
  10. 福井優子…観覧車通信の日本支局長が観覧車にハマった意外なきっ…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    ムツゴロウさん(畑正憲)…ライオンに指を噛まれた後も涼しい顔
  2. 2000年代

    岡田朋峰(岡田真澄の娘)のプロフィールを紹介!?
  3. 1980年代

    国広富之・水沢アキ…まさかの婚約破棄会見の真相とは?!
  4. 1970年代

    さだまさし…相方の吉田正美と「グレープ」を解散する
  5. 2000年代

    SPEED解散の真相は「男性問題」が理由だった?!
PAGE TOP