2000年代

江角マキコの年金未納問題が生んだ政治家への波紋





元女優の「江角マキコ」さんが、都内のホテルで国民年金未払いの記者会見を開いたのは2004年3月26日でした。

名前:江角マキコ(えすみまきこ)
生年月日:1966年12月18日
職業:元女優、元タレント、元バレーボールの実業団選手
所属:元インクワイヤー
出身:島根県出雲市
学歴:島根県立大社高等学校



Sponsored Links
 

江角さんは2003年11月から約1カ月、国民年金のCMに出演していました。
「将来、泣いてもいいわけ?」と呼びかける話題のCMだったのです。

ところが、当時は年金未納問題が国民的関心事で、折しも江角さんの年金未納が発覚してしまいます。
芸能界入りする前、江角さんは日本たばこ産業の実業団バレーチーム(現Vリーグ・JTマーヴェラス)の選手でした。
2年間在籍して退社していたのです。

この時点で厚生年金から国民年金に切り替えなければならないのですが、そのままにして17年間も未納だったことが判明したのです。
CM出演し、ギャラをもらいながら未納…
当時は「それみたことか」とスキャンダラスに報じられました。

会見での江角さんは神妙な面持ちで、

「大変ご迷惑をおかけしました。波紋の大きさに驚き、反省しています。年金手帳もあり、払っていると信じていました。CM出演料は私自身の感情としてはお返ししたい。

と深く謝罪しました。

それでもファンや視聴者の心証は悪く、大きなダメージを負ってしまったのです。
これを境に出演していたシャンプーのCMと頭痛薬のCMを降板し、映画やドラマなどの出演も激減…
しかし、このスキャンダルで江角さんにその後、同情が集まります。

まず、そもそもの責任の所在たる社会保険庁のいい加減さが批判…
同庁は「起用する前、広告代理店と事務所に納付の確認をとった」と答えました。
データがあるのに、調査していない不手際を言い繕(つくろ)ったのです。
また、宣伝にかけた6億2000万円は年金保険料から出ていることから、「あのCMは年金の無駄遣い」と指摘する声もあがっていました。

しかも、その後、年金未納の国会議員が芋づる式に出てきます…
特に集中砲火だったのは「未納3兄弟」でした。

故・中川昭一経済産業相、麻生太郎総務相、石破茂防衛庁長官です。
中でも間抜けなのは「未納3兄弟」の名付け親で「年金改革推進本部」の菅直人本部長…
自身にも未納が発覚して民主党代表を辞任し、お遍路に出ました(その後、年金の未加入期間はなかったことが判明しています)。

結局、自民党は小泉首相をはじめ76人、公明党は神崎代表ら15人、民主党は鳩山元代表ら45人、首長ら合計で140人以上の政治家の未納が判明し、年金制度のデタラメさを象徴する事件となったのです。
一人悪者にされた江角さんが気の毒という声がかったのも仕方がありません。

しかし、江角さんはこれにめげませんでした。
未納スキャンダル前の2003年にフジテレビのディレクターと結婚したのが救い…
私生活では1女1男を出産し、地道に女優活動を続けてCMも復活し、ドラマでもヒットを飛ばすなど活躍しました。

けれども2017年1月23日…
代理人の弁護士を通じて芸能界を引退することを発表し、個人事務所も閉鎖されています。



ピックアップ記事

  1. 松坂慶子…高内春彦との馴れ初めから結婚まで
  2. 三浦洋一…死因の「食道がん」を明かさずに舞台に挑んでいた?!
  3. 林昌範…現在は「船橋中央自動車学校」で営業部長に?!年収は〇〇万円
  4. あんじ(モデル)…現在は舞台女優として活動していた?!
  5. 沢田雅美…干された原因は橋田壽賀子?それとも赤松秀樹?

関連記事

  1. 2000年代

    林由美香…急逝の原因は何だったのか?!

    2005年6月にセクシー人気女優として16年間…

  2. 2000年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(2002年度)

    ソルトレイクシティオリンピックが開幕し、小柴昌…

  3. 2000年代

    古尾谷雅人の死因(自殺)の本当の原因は何だったのか?!

    身長188センチの長身で演技派俳優として評判が…

  4. 2000年代

    三浦洋一…死因の「食道がん」を明かさずに舞台に挑んでいた?!

    1974年に「初級革命講座」でデビューし、「熱…

  5. 2000年代

    片岡鶴太郎はヨガ呼吸法で激やせしている?!

    俳優・お笑いタレント・歌手・画家・プロボクサー…

  6. 2000年代

    比企理恵…夫・中越司と離婚しているという話は完全にガセ?!

    1979年に行われた「第4回ホリプロタレントス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. misonoの旦那Nosukeの「精巣がんによる胚細胞腫瘍」…
  2. 北村匠海…父親が北村一輝っていうのは完全にガセ?!
  3. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  4. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  5. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  6. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  7. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  8. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  9. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  10. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    中島知子は天然痘にかかった日本最後の被害者?!
  2. 1970年代

    伊藤咲子…城みちるとの恋愛騒動と別れ秘話
  3. 1980年代

    石原真理子のプッツン女優から現在まで…
  4. 1990年代

    岸部四郎のバブル期の借金地獄から自己破産
  5. 1970年代

    中康次…ダイレンジャーや佐々木小次郎などの役者魂
PAGE TOP