1970年代

小川ローザ…川合稔の事故死から現在まで




 

1969年放送の丸善石油のCM「60H!モーレツ!」で一世を風靡(ふうび)した「小川ローザ」さん。

ブレーク直後の1970年2月、23歳でトヨタ所属のレーサー、川合稔さん(当時27歳)と結婚しましたが、悲劇に見舞われたのはそのわずか半年後のことでした。

名前:小川ローザ(おがわローザ)
本名:小川静代(おがわしずよ)
生年月日:1946年10月1日(72歳)
職業:モデル・女優・歌手
所属:プライムプロモーション
出身:千葉県成東町
学歴:桜華女学院中学校・日体桜華高等学校



Sponsored Links
 

初対面は、1969年8月10日に富士スピードウェイで開催されたNETスピードカップレースのヒート1で優勝した川合さんに小川さんがバラの花束を渡したのがきっかけでした。

川合さんはこの時に「この人なら一生ともに家庭をやっていける」と一目惚れ、小川さんも仕事に命をかけている男の厳しさにひかれたといいます。

9月初旬の2回目のデートで川合さんがプロポーズし、10月1日の小川さんの23歳の誕生日に正式に婚約という、まさに”モーレツ”なスピードでした。

初対面から2ヵ月後の10月14日に婚約会見も開かれましたが、小川さんの所属プロも直前まで話を聞かされていないという抜き打ち発表で、川合さんは

彼女は今、仕事に追いかけられてかわいそうだから、これ以上やらせないで欲しい

と語り、小川さんも、

女優に未練はありませんから、結婚したらやめて家庭に入ります

と引退をにおわせる発言をしたのです。

そして、会見から4ヶ月後の1970年2月、2人は東京カテドラルで結婚式を挙げ、小川さんは芸能活動をセーブし、テレビ出演も控えるようになりました。

8月26日、小川さんはNET(現テレビ朝日)の生番組「歌のグランドヒットショー百回記念特別番組」出演のため日比谷公会堂の楽屋にいました。
この番組は結婚前に小川さんが司会を務めており、川合さんが「たまにはテレビに出ろよ」と許可してくれたことで、半年ぶりのテレビ出演となったのです。

しかし、楽屋の小川さんに届けられたのは「川合さんが事故にあった」という思いがけないものでした。
この日、鈴鹿サーキットではマシンのテスト走行が行われていたのです。

午後3時半、ヘアピンカーブを曲がりきれなかったマシンは幅2メートルのミゾにぶつかって、土盛りに激突…
そのまま3回転してコースから80メートル先に飛ばされました。

川合さんはすぐに救急車で搬送されましたが、意識不明でライダースーツは血まみれ…
医師は手を尽くしたものの頭蓋底骨折、頸部骨折、両足大腿部複雑骨折で4時20分に川合さんは息を引き取りました。

知らせを受けた小川さんはすぐに東名高速を飛ばして、午後11時32分に病院に到着…
小川さんは「棺を見た今でもまだ信じられません」と泣き崩れるしかなかったのです。

葬儀は8月29日…
半年前に結婚式を挙げた東京カテドラルで行われました。

その後、小川さんは女性誌に、

あなたの遺志もあるし、私もう芸能界へはカムバックしません。昔から好きだったデザインの道へ、たとえ何年かかっても進んでゆくつもりです。

と手記を発表…
芸能界引退を宣言しました。

納骨を終えた小川さんは11月にイタリア・ミラノに出発…
その後の消息は不明でしたが、2012年に「日刊ゲンダイ」が小川さんの近況を伝えました。

5年半で帰国、ミラノで知り合った男性と事実婚…
日本では28年間、友人とファッションの輸入会社を立ち上げ、婦人服輸入卸の会社に勤務していたのです。

2008年に定年退職し、2011年からシルバーモデルの仕事を再開…
イタリア移住については「好奇の目にさらされ、身内に迷惑がかかるのが嫌だった」と語りました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 藤田弓子…夫の河野洋との馴れ初めから結婚まで
  2. 菊間千乃(元アナ)の転落事故の原因はなんだったのか?
  3. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  4. 梅宮アンナと羽賀研二が別れた理由を2017年に再調査してみた件
  5. 芹洋子…愛馬・キヨヒメで5000万円近くも稼いでいた?!

関連記事

  1. 1970年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1975年)

    大相撲では大関貴ノ花初優勝し、史上初の兄弟優勝…

  2. 1970年代

    和田浩治と梓みちよ…馴れ初めからスピード離婚の原因は?

    石原裕次郎さん、小林旭さん、赤木圭一郎…

  3. 1970年代

    中条きよし…隠し子騒動に「うそ」は言えない?!

    端正な顔立ちで女性に絶大な人気を誇って…

  4. 1970年代

    今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで

    日本のボサ・ノヴァバンド…女性1人に男性4…

  5. 1970年代

    都はるみ…交際13年の末の結婚と離婚

    1964年の「困るのことヨ」で、デビュー…ヒットを連発し、大物演歌…

  6. 1970年代

    倍賞美津子とアントニオ猪木の馴れ初めから離婚まで…

    最近でも「君に捧げるエンブレム」(20…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    マリアン…母親の事故死の原因とは何だったのか?!
  2. 1970年代

    岸恵子…フランス人映画監督と結婚から離婚まで
  3. 1990年代

    相原勇と曙…破局の真相は如何に?!
  4. 2000年代

    トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  5. 1980年代

    梅沢富美男…元妻・京子との馴れ初めと息子・清章に関して
PAGE TOP