1980年代

原田貴和子…妹・原田知世と「2人そろって奇跡のアラフィフ!」




 

今や”奇跡のアラフィフ”と呼ばれる原田知世さん…
その2歳上の姉が原田貴和子さんで、1980年代は姉妹そろってテレビや映画で活躍していました。

名前:原田貴和子(はらだきわこ)
生年月日:1965年5月21日(54歳)
所属:女優
所属:ショーン・ハラダ
出身:長崎県長崎市



Sponsored Links
 

まず、妹の原田知世さんがドラマ「セーラー服と機関銃」で1982年に主演デビューすると、翌年の角川映画「時をかける少女」が大ヒットして、人気に火がつきました。
それから遅れること4年後の1986年に、貴和子さんが「彼のオートバイ彼女の島」で鮮烈な主演デビューを飾ったのです。

当時は「妹そっくりな姉の女優デビュー!」と話題になり、知世さんファンの男性をも取り込んだ貴和子さんの元には、CMなどのオファーが殺到…

また、知世さんよりも色っぽい貴和子さんには独自のファンもつき、芸能界は一時、原田姉妹バブルになったのです。
姉妹が初共演を果たした映画「私をスキーに連れてって」(1987年)では、空前のスキーブームまで巻き起こりました。

ところがこの年、貴和子さんは知世さんと共に角川春樹事務所から離れ、芸能事務所「ショーン・ハラダ」を設立します。
個人事務所となり芸能界での地位が危ぶまれるかと思われましたが、知世さんは相変わらず主演や大作を獲得していきました。

一方の貴和子さんは女優としての評価が上がらず、次第に仕事が減少…
1993年に再び知世さんと共演した映画「結婚」でも、主演は知世さんで、貴和子さんはバーター的な役だったのです。

さらに、2001年に会社員と結婚(2011年に離婚)して2児をもうけると、貴和子さんは芸能活動をセーブします。
知世さんが”奇跡のアラフィ”と呼ばれる中、貴和子さんに与えられる役はサスペンスドラマの端役などで、もはや過去の人となってしまいました。

しかし、20年ぶり3度目の姉妹共演となった映画「ペコロスの母に会いに行く」(2013年)で、転機が訪れます。

貴和子さんは、主演の次にクレジットされる配役をつかみ、国内2つの映画祭で助演女優賞を受賞したのです。
これにより「2人そろって奇跡のアラフィフ!」と、再び姉妹そろって脚光を浴びることとなりました。

2014年、ショーン・ハラダは別所哲也さんが代表を務めるパシフィックボイスと業務提携し、マネージメント業務を委ね、貴和子さんは、2016年に映画「はなちゃんのみそ汁」に重要な役で出演しています。

貴和子さんが表舞台から消えた原因の1つは妹の補佐役に徹し、事務所業務に従事していたこともあります…
今後、女優業に専念すれば、再び売れっ子になる可能性もあるかもしれません。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 伊藤咲子…城みちるとの恋愛騒動と別れ秘話
  2. 長者番付からわかる芸能人の年収(1979年度)
  3. 松方弘樹…仁科亜季子との結婚から離婚に至るまで
  4. テレサ・テンのパスポート偽造事件の真相とは何だったのか?
  5. 小川ローザ…川合稔の事故死から現在まで

関連記事

  1. 1980年代

    松山千春…嫁の金田孝子との婚約発表と馴れ初めに関して

    代表曲「大空と大地の中で」や「長い夜」…

  2. 1980年代

    神取忍…ジャッキー佐藤とのデビュー戦を迎えるまで

    “ミスター女子プロレス”や“女子プロレ…

  3. 1980年代

    斉藤とも子…28歳年の差で芦屋小雁と結婚?!

    1979年の映画「悪魔が来りて笛を吹く」や19…

  4. 1980年代

    左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!

    テレビドラマ「ムー一族」や「西遊記II…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 北島三郎…ブラジルの病院に寄付していたことがある?!
  2. 橋幸夫…占いに基づいて15億円の豪邸を新築したことがある?!…
  3. 西川のりお…暴露本を出して前田五郎に訴えられそうになった?!…
  4. 紳助・竜介…解散会見で引退理由はどのように語られた?!
  5. 人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る
  6. 浅沼正人(Johnny)…妻・世津子との馴れ初めから結婚まで…
  7. 藤田弓子…夫の河野洋との馴れ初めから結婚まで
  8. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  9. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  10. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    フランク永井…自殺未遂の原因は何だったのか?!
  2. 1980年代

    喜多郎…前妻・田岡由伎は山口組組長の娘だったの?!
  3. 1960年代

    高島家…長男殺害事件の犯人・家政婦の現在とは?
  4. 2000年代

    大沢樹生と喜多嶋舞の結婚からDNA鑑定騒動の結果
  5. 1990年代

    宝生舞…女優引退後に結婚、今は何をしている?
PAGE TOP