1980年代

原田貴和子…妹・原田知世と「2人そろって奇跡のアラフィフ!」





今や“奇跡のアラフィフ”と呼ばれる原田知世さん…
その2歳上の姉が原田貴和子さんで、1980年代は姉妹そろってテレビや映画で活躍していました。

名前:原田貴和子(はらだきわこ)
生年月日:1965年5月21日(52歳)
所属:女優
所属:ショーン・ハラダ
出身:長崎県長崎市



Sponsored Links

まず、妹の原田知世さんがドラマ「セーラー服と機関銃」で1982年に主演デビューすると、翌年の角川映画「時をかける少女」が大ヒットして、人気に火がつきました。
それから遅れること4年後の1986年に、貴和子さんが「彼のオートバイ彼女の島」で鮮烈な主演デビューを飾ったのです。

当時は「妹そっくりな姉の女優デビュー!」と話題になり、知世さんファンの男性をも取り込んだ貴和子さんの元には、CMなどのオファーが殺到…
また、知世さんよりも色っぽい貴和子さんには独自のファンもつき、芸能界は一時、原田姉妹バブルになったのです。
姉妹が初共演を果たした映画「私をスキーに連れてって」(1987年)では、空前のスキーブームまで巻き起きました。

ところがこの年、貴和子さんは知世さんと共に角川春樹事務所から離れ、芸能事務所「ショーン・ハラダ」を設立します。
個人事務所となり芸能界での地位が危ぶまれるかと思われましたが、知世さんは相変わらず主演や大作を獲得していきました。

一方の貴和子さんは女優としての評価が上がらず、次第に仕事が減少…
1993年に再び知世さんと共演した映画「結婚」でも、主演は知世さんで、貴和子さんはバーター的な役だったのです。

さらに、2001年に会社員と結婚(2011年に離婚)して2児をもうけると、貴和子さんは芸能活動をセーブします。
知世さんが“奇跡のアラフィフ”と呼ばれる中、貴和子さんに与えられる役はサスペンスドラマの端役などで、もはや過去の人となってしまいました。

しかし、20年ぶり3度目の姉妹共演となった映画「ペコロスの母に会いに行く」(2013年)で、転機が訪れます。
貴和子さん、主演の次にクレジットされる配役をつかみ、国内2つの映画祭で助演女優賞を受賞したのです。
これにより「2人そろって奇跡のアラフィフ!」と、再び姉妹そろって脚光を浴びることとなりました。

2014年、ショーン・ハラダは別所哲也さんが代表を務めるパシフィックボイスと業務提携し、マネージメント業務を委ね、貴和子さんは、2016年に映画「はなちゃんのみそ汁」に重要な役で出演しています。

貴和子さんが表舞台から消えた原因の1つは妹の補佐役に徹し、事務所業務に従事していたこともあります…
今後、女優業に専念すれば、再び売れっ子になる可能性もあるかもしれません。



ピックアップ記事

  1. いかりや長介…アフリカに「長さん村」を持つ?!
  2. 最上もがは年齢が限界で「でんぱ組.inc」を脱退したのか?!
  3. アジャコング(えりかちゃん)の意外な現在の姿とは?!
  4. あおい有紀(アナウンサー)が結婚しなかったワケとは?!
  5. 木村秋則…現在はがんの治療に専念していたが…!?

関連記事

  1. 1980年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1989年度)

    島秀之助さん、野村克也さん、野口二郎さんの日本…

  2. 1980年代

    神田正輝と松田聖子…馴れ初めから結婚式を振り返る

    ご存じ、俳優の「神田正輝」さんの前妻は、元トッ…

  3. 1980年代

    佐々木勉…音楽にかけた人生とプロフィール

    作詞・作曲家で歌手でもあり、デュエット…

  4. 1980年代

    大友柳太朗…自殺の原因は「老い」だった?!

    1985年にべテラン俳優が自宅マンション屋上か…

  5. 1980年代

    高田みづえ…若嶋津との出会いや馴れ初めとは?

    1985年9月27日、午前10時にホテルニュー…

  6. 1980年代

    間寛平…アメマ裁判でも笑いをとる?!

    お笑いだけではなく、マラソンランナーとしても大…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 新田恵利…熱海の家は「伊豆山エリア」or「多賀・網代エリア」…
  2. 紺野美沙子…息子は慶應義塾大学を卒業している?!
  3. 金村義明…息子がキャディを始めたワケとは一体?!
  4. 紺野ぶるま…旦那はオードリー若林似の会社員?!
  5. 佐藤二朗…嫁のルミは息子に「オジサンみたい」と言われたことが…
  6. 清貴…LGBTをカミングアウトして本来の自分を取り戻す?!
  7. つちやかおり…娘(次女)は病気を乗り越えグラフィックを学んで…
  8. 山本譲二…交通事故で全治2ヵ月の重傷を負ったことがある?!
  9. 古尾谷雅人の息子・高藤疾土は父親の名前で再び役者を志す?!
  10. 王理恵…姉は理香で妹は理沙で2人とも一般女性?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    風吹ジュン…若い頃におきた「拉致監禁騒ぎ」とは?
  2. 2000年代

    小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確定!?
  3. 2000年代

    愛川ゆず季の実家は「愛媛果汁食品株式会社」!!
  4. 2000年代

    浜崎あゆみ…結婚相手マニュエル・シュワルツとの電撃離婚の裏側
  5. 1990年代

    藤田朋子…ヘア写真集騒動と2分の記者会見
PAGE TOP