1980年代

原田貴和子…妹・原田知世と「2人そろって奇跡のアラフィフ!」





今や“奇跡のアラフィフ”と呼ばれる原田知世さん…
その2歳上の姉が原田貴和子さんで、1980年代は姉妹そろってテレビや映画で活躍していました。

名前:原田貴和子(はらだきわこ)
生年月日:1965年5月21日(52歳)
所属:女優
所属:ショーン・ハラダ
出身:長崎県長崎市



Sponsored Links

まず、妹の原田知世さんがドラマ「セーラー服と機関銃」で1982年に主演デビューすると、翌年の角川映画「時をかける少女」が大ヒットして、人気に火がつきました。
それから遅れること4年後の1986年に、貴和子さんが「彼のオートバイ彼女の島」で鮮烈な主演デビューを飾ったのです。

当時は「妹そっくりな姉の女優デビュー!」と話題になり、知世さんファンの男性をも取り込んだ貴和子さんの元には、CMなどのオファーが殺到…
また、知世さんよりも色っぽい貴和子さんには独自のファンもつき、芸能界は一時、原田姉妹バブルになったのです。
姉妹が初共演を果たした映画「私をスキーに連れてって」(1987年)では、空前のスキーブームまで巻き起きました。

ところがこの年、貴和子さんは知世さんと共に角川春樹事務所から離れ、芸能事務所「ショーン・ハラダ」を設立します。
個人事務所となり芸能界での地位が危ぶまれるかと思われましたが、知世さんは相変わらず主演や大作を獲得していきました。

一方の貴和子さんは女優としての評価が上がらず、次第に仕事が減少…
1993年に再び知世さんと共演した映画「結婚」でも、主演は知世さんで、貴和子さんはバーター的な役だったのです。

さらに、2001年に会社員と結婚(2011年に離婚)して2児をもうけると、貴和子さんは芸能活動をセーブします。
知世さんが“奇跡のアラフィフ”と呼ばれる中、貴和子さんに与えられる役はサスペンスドラマの端役などで、もはや過去の人となってしまいました。

しかし、20年ぶり3度目の姉妹共演となった映画「ペコロスの母に会いに行く」(2013年)で、転機が訪れます。
貴和子さん、主演の次にクレジットされる配役をつかみ、国内2つの映画祭で助演女優賞を受賞したのです。
これにより「2人そろって奇跡のアラフィフ!」と、再び姉妹そろって脚光を浴びることとなりました。

2014年、ショーン・ハラダは別所哲也さんが代表を務めるパシフィックボイスと業務提携し、マネージメント業務を委ね、貴和子さんは、2016年に映画「はなちゃんのみそ汁」に重要な役で出演しています。

貴和子さんが表舞台から消えた原因の1つは妹の補佐役に徹し、事務所業務に従事していたこともあります…
今後、女優業に専念すれば、再び売れっ子になる可能性もあるかもしれません。



ピックアップ記事

  1. ちあきなおみ…現在も夫・郷鍈治(ごうえいじ)との死別により活動休止
  2. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1988年度)
  3. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1982年度)
  4. 池谷幸雄…離婚理由は「吉元潤子アナウンサー」?!
  5. 木之内みどり…不倫・引退騒動から現在まで

関連記事

  1. 1980年代

    倉田まり子…投資ジャーナル事件から現在までの転身に衝撃!?

    本名は坪田まり子(つぼた まりこ)…当時の…

  2. 1980年代

    沢田亜矢子…娘の父親に関しては未だに明かさず

    大蔵省(現・財務省)入省後にピアノの弾き語りの…

  3. 1980年代

    浅香唯…旦那・西川貴博との交際発覚から結婚まで

    3代目スケバン刑事といえば、ご存知「浅香唯」さ…

  4. 1980年代

    いかりや長介…アフリカに「長さん村」を持つ?!

    ザ・ドリフターズの3代目のリーダーとして、数々…

  5. 1980年代

    藤谷美和子…現在は小田原市内で徘徊している?!

    1978年に放送された人気学園ドラマ「ゆうひが…

  6. 1980年代

    錦野旦と武原英子…馴れ初めから結婚後の感動秘話

    1980年9月19日午後2時、東京都品川区の妙…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  2. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  3. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  4. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  5. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  6. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  7. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  8. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
  9. 西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  10. H!NATA(えぐちひなた)をWiki風にプロフィールを紹介…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    池谷幸雄…離婚理由は「吉元潤子アナウンサー」?!
  2. 2000年代

    野村宏伸…年の差15歳で結婚した相手は「木下省子」?!
  3. 2000年代

    にしおかすみこ…干された理由と現在について
  4. 1990年代

    北大路欣也…父・市川右太衛門の老人ホーム入居騒動の真相
  5. 1980年代

    野坂なつみ…おなじみの「インテリメガネ」は伊達だった?!
PAGE TOP