2000年代

島田紳助の復帰は1000%あり得ない!?





当時は誰もが知ってる有名タレントであり、お笑い芸人でもあった「島田紳助」さん…
週6本のレギュラー番組に加え、多くの特番に出演して活躍していた紳助さん(当時55歳)が緊急引退会見を開いたのは、2011年の8月23日午後10時のことでした。
当時、この人気者の突然の引退騒動で芸能界に衝撃が走りました。

名前:島田紳助(しまだしんすけ)
本名:長谷川 公彦(はせがわきみひこ)
生年月日:1956年3月24日(61歳)
職業:元お笑いタレント
出身:京都府京都市南区
学歴:京都学園大学(中退)



Sponsored Links
 

騒動のきっかけは暴力団との交際をうかがわせる紳助さんの携帯メールを吉本興業が入手したことでした。
8月21日、よしもとクリエイティブエージェンシー東京本社でメールを突きつけられた紳助さんは「これは僕のメールです。引退します。」と答えたのです。

驚いたよしもと側は「現在レギュラーの番組はどうする?」と謹慎や休業を提案しましたが、結局2日後の23日、「開運!なんでも探偵団」(テレビ東京系)の放送終了直後に引退会見が開かれることになったのです。

会見で紳助さんは、

「Aさんとのメールを見せられ、吉本からアウトですよと言われ、反省をして責任を持って引退することにしました。吉本興業には後輩が700人くらいいる。彼らに示しがつかないので、一番厳しい処分として引退することにしました。

と説明しました。

紳助さんのいう「Aさん」とは大阪府警から山口組極心連合会相談役に認定されていた元ボクシング世界王者…
十数年前に紳助さんが右翼団体トラブルを起こした際、A氏が極心連合会会長を紹介して騒動を収めたことをきっかけに関係が深まっていったのです。

後に紳助さんと会長のツーショット写真も週刊誌に掲載されています。
紳助さんは「自分の中ではセーフだと思っていました」と語りましたが、暴力団排除条例制定の動きが募る中での交際メール発覚は致命的だったのです。
「明日からは一般人もで静かに暮らしていきたい」とも語っていました。

突然の引退劇にあわてたのはテレビ関係者…
番組の打ち切りや司会者交代などの対応に追われたのです。
とは言え、放送継続した番組は「なんでも鑑定団」の今田耕司さんをはじめとした後任の司会者らの頑張りもあり、視聴率がダウンするどころか逆にアップした番組もありました。

メール流出の経緯についても注目が集まりましたが、発端となったのは不動産会社元役員と暴力団組長の詐欺容疑での逮捕…
この事件の捜査過程で、大阪府警のマル暴担当巡査部長が関係者から現金を受け取っていた疑いが出たことで状況が大きく動いたのです。

巡査部長に対する内偵捜査の過程でA氏と紳助さんのメールなど資料がごっそり…
これをきっかけに大阪府警は紳助さんをマークするようになったといいます。

この巡査部長は捜査情報を暴カ団側に漏えいしたとして、2011年11月に逮捕されているのですが、この事件がなければ、紳助さんの交際は明るみに出なかったかもしれません。

引退後の紳助さんは会見の2日後に沖縄入り…
恩納村のマンションに引きこもりました。

しかし、すぐにマスコミがキャッチ、現地に報道陣が大挙して押し寄せる騒ぎとなりました。
紳助さんは当時を振り返って「死にたい気持ちが毎日やった」と語っています。

騒動に対し、評論家から「辞める必要はなかった」と擁護する声が出るなど復帰待望論もありましたが、2014年8月26日に大阪・なんばHatchで開催されたRYOEIの5周年記念コンサートにサプライズ登場した際にも「復帰なんて1000%せえへんから!」紳助さんはあくまでも復帰の意思がないと述べています。



ピックアップ記事

  1. 若人あきらの失踪事件の真相は「シマ性健忘症」なのか?!
  2. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1987年度)
  3. 高田みづえ…若嶋津との出会いや馴れ初めとは?
  4. 長瀬愛…元祖キカタン女優の現在とは?!
  5. 父親の仕事から読み解く「斎藤アリス」は春日局の末裔?!

関連記事

  1. 2000年代

    芳根京子…難病「ギランバレー症候群」はなぜ発症したのか!?

    2013年にドラマ「ラスト♡シンデレラ」(フジ…

  2. 2000年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(2002年度)

    ダカール・ラリーで増岡浩さんが日本人2人目の総…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    コロッケ(ものまね)…嫁の辻真理子と子持ち再婚していた?!
  2. 2000年代

    東郷かおる子…現在までの活動をWiki風に紹介してみた件
  3. 2000年代

    松村雄基…氷川きよしとフライデーされた真相とは?
  4. 1990年代

    藤田朋子…ヘア写真集騒動と2分の記者会見の真相とは?!
  5. 2000年代

    有安杏果…医師Kの名前は「児島直樹」(あんずクリニック院長)?!
PAGE TOP