2000年代

紺野まひる…「夫が亡くなる」という話は完全にガセ?!その理由は…





元・宝塚歌劇団雪組トップ娘役だった女優の「紺野まひる」さん…
そんな紺野さんの名前を検索すると「紺野まひる 夫 亡くなる」というキーワードが頻繁に出てきます。

あまりよろしくないキーワードですが…
果たして、これは本当の話なのでしょうか?

今回はそんな「紺野まひる」さんと夫に関するお話です。

名前:紺野まひる(こんのまひる)
本名:濱田里佳子(はまだりかこ)
生年月日:1977年4月12日(41歳)
職業:女優
所属:FLaMme
出身:大阪府豊中市
学歴:宝塚音楽学校




Sponsored Links
 

紺野まひると夫との馴れ初め

紺野まひるさんが結婚したのは2008年11月…
宝塚音楽学校へ入学する前まで通っていた雲雀丘学園中学校・高等学校の同級生であり、JAL(日本航空株式会社)のパイロットをしている一般男性と結婚しています。

2人は雲雀丘学園中学の2年生の頃から知り合い…
当時は付き合うような関係でなかったものの、同じく雲雀丘学園高等学校に進学しました。

しかし、1994年に紺野さんが宝塚音楽学校へ入学すると2人は離れ離れに…
その後は連絡など取り合うこともなく、再会は雲雀丘学園の同窓会でした。

同窓会の出会い以降、付き合いの始まった2人は見事にゴールイン…
中学時代からの同級生は、紺野さん31歳、夫となった男性は31歳(もしくは30歳)の年齢になっていました。

挙式は2008年12月29日に都内のホテルで行われ、披露宴ではたくさんの宝塚同期のOGが駆けつけ、盛大なものになったといいます。




Sponsored Links
 

紺野まひるの夫が亡くなる?!

さて、そんな紺野まひるさんの夫となったこの男性…
雲雀丘学園を卒業した後は、神戸大学へと進学しています。

性格は優しくて、イケメン…
さらに頭も良く、医師免許や法曹資格、会計士の資格も持っているとかで、雲雀丘学園時代は人気者だったといいます。

このような資格を活かして、就職するのかと思いきや、その後は男性はJAL(日本航空株式会社)のパイロットになりました。

さて、そんな紺野さんの夫が「亡くなった」というのは本当なのでしょうか?…
結論から言えば、そのような話はあがってきていません。

もし、紺野さんの夫が亡くなっているのであれば、少なからずニュースなどに出るかと思うのですが、それらしい記事は一切ありませんでした。

このような話が出たきっかけはわかりませんが、夫がパイロットであることから、おそらく何らかの飛行機事故とその他の情報が錯綜してしまったのではないかと推測されます。

パイロット→飛行機事故に遭いやすい→亡くなっている?!…
情報が錯綜・拡散し、このような図式ができたのかもしれませんね。

そもそも飛行機は「最も安全な乗り物」の一つ…
アメリカの運輸安全委員会(NTSB)の調査によると、航空機事故で死亡する確率は0.0009%だといいます。
これは自動車や自転車などの事故と比べて、とても低い確率なのです。

ひょっとすると、この辺りの誤解も「紺野まひる 夫 亡くなる」というキーワードが出た理由の一つなのかもしれません。

事実、紺野さんは結婚から4年後の2012年8月には第1子となる女児が生まれ、2015年9月8日に第2子女児を出産しています。
もちろん父親は「パイロットの男性」と報告されていることからも、少なくとも2015年頃までは亡くなっていないことが明らかです。

これ以降、紺野さんの夫の情報は出てきてはいませんが…
紺野まひるの「夫が亡くなる」という話は完全にガセというお話でした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 長者番付からわかる芸能人の年収(1977年度)
  2. 朝潮太郎…嫁の芋縄恵と1億円の豪華結婚式・披露宴を挙げる?!
  3. 三上真奈アナの悪評にライアン小川は耐えられるか?
  4. 鹿賀丈史…体調不良の理由が「認知症」だと言われるワケとは?!
  5. 鶴田浩二…襲撃事件の背景には何があったのか?!

関連記事

  1. 2000年代

    H!NATA(えぐちひなた)をWiki風にプロフィールを紹介してみた件

    幼少期の頃からダンスを始め、念願のダンサー…

  2. 2000年代

    Faylan(飛蘭)の自己免疫疾患ってどんな病気なの!?

    2016年1月27日に自己免疫疾患の治療と長期…

  3. 2000年代

    桜金造…創価学会に相談ナシで都知事選に出馬?!

    1975年にアゴ勇さん、清水アキラさん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    石橋凌と原田美枝子…結婚や馴れ初めについて振り返る
  2. 1970年代

    森進一…母(尚子)の死とストーカー裁判の判決とは?
  3. 2000年代

    清原和博と長渕剛 殴り合い喧嘩の理由は覚醒剤絡み?!
  4. 2000年代

    安倍里葎子…橋幸夫との「今夜は離さない」を30年振りに歌う
  5. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1993年度)
PAGE TOP