1980年代

藤真利子…マッチ(近藤真彦)との親密な関係?!





純文学から中間小説…
エンターテイメントまで書く直木賞作家の藤原審爾(ふじわらしんじ)さんの娘として知られ、22歳の女優デビュー以来、多くのドラマや映画で活躍し、微美杏里名義で作詞、作曲までこなすのが「藤真利子」さんです。

過去には私生活では年下とのスキャンダルが報じられることが多く、「年下キラー」として話題をふりまいていました。

名前:藤真利子(ふじまりこ)
本名:藤原真理
生年月日:1955年6月18日(62歳)
職業:女優、歌手、作詞家、作曲家
所属:プロダクション尾木
学歴:聖心女子大学文学部歴史社会学科



Sponsored Links
 

1980年代を代表する男性アイドル、マッチこと近藤真彦さんとの熱愛が騒がれたのは1986年のことでした。
藤さんが30歳、マッチさんが22歳の時でした。

以前からマッチさんのファンで、対談を熱望していたという藤さん…
1986年5月に念願かなって女性誌で誌上対談が実現したのです。

藤さんは「マッチのことは何でも知ってるんだから…」とアピール。
「結婚費用があったら車を買った方がいい」、「女の子に指輪をあげるくらいだったら、車にもっといいタイヤはかせてやりたい」というマッチさんに、「私、車になりた~い」、「駐車場で待ってるわ」と猛アタックしました。

8月31日、マッチさんは筑波サーキットで行われたレース・ド・ニッポン筑波に参戦…
この時、密かにマッチさんを応援する藤さんの姿が週刊誌にキャッチされました。

藤さんは観客席の特別室最前列でガラスに体を押しつけるように身を乗り出し、双眼鏡でマッチさんの車を追っていたのです。
見事5位入賞を果たしたマッチさんは特別室に向かって意味ありげなVサイン…
藤さんは両手派上げてバンザイし拍手が送り返していました。

藤さんはマッチさんの座長公演の打ち上げパーティーにもお忍びで参加…
公演の楽屋暖簾も藤さんがプレゼントし、大きな花束も贈っていました。

藤さんは同年12月に発売されるマッチさんのアルバムに作詞で参加し、「レコーディングに立ち会いたい」と望むなど尋常ではない入れ込みようだったのです。
関係者が「(マッチは)お姉さん的な感覚で接しているんじゃないでしか」とアッケラカンと対応する一方のマッチさんは「お友達といっちゃ失礼だし、お姉さんというのも…かといって、恋人とは言えないしなあ」と微妙なコメントをしました。

11月渋谷のバーで「マッチ」・「マリコさん」と呼び合いながら、ビリヤードに興じる姿もキャッチされて、マスコミの間では「親密度はちょっと度が過ぎている」と交際を疑う声がもっぱらだったのです。

藤さんとのスキャンダルは当時、マッチさんとの交際がウワサされていた中森明菜さんにも飛び火…
11月19日の歌謡大賞の授賞式でマッチさんと明菜さんは壇上に並びましたが、お互いを無視するような冷ややかな態度には関係者の間からは「明菜は本当に怒っている」、「(2人は)はっきり別れたわけじゃないけど、お互いもう熱が冷めている」など、さまざまな証言が飛び出したのです。

マッチさんと藤さんは1987年1月放送の東芝日曜劇場「マイフェアねーちゃん」(TBS系)の姉弟役で共演…
収録は名古屋CBCテレビで行われ、同時期に明菜さんも名古屋でコンサート開催されました。

これには”ニアミス”と報道陣が名古屋に押し寄せる騒ぎも起きたのですが、関係はそれ以上に深まることなく、ほどなく自然消滅…
マッチさんは明菜さんの自殺未遂騒動を経て、1994年に一般女性と結婚し、一方の藤さんは年下俳優とのスキャンダルが何度か報じられたものの、未だに独身のままです。



ピックアップ記事

  1. 北大路欣也…父・市川右太衛門の老人ホーム入居騒動の真相とは?!
  2. Niki(丹羽仁希)の彼氏は本当に山下智久で決まりなのか?!
  3. 吉村明宏…現在の活動と干された理由を振り返ってみる?!
  4. 松田聖子…アメリカ人・ジェフとの不倫と暴露本
  5. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで

関連記事

  1. 1980年代

    藤村有弘…天涯孤独の中、死去する?!

    コメディアンや俳優、さらには声優として…

  2. 1980年代

    甲斐よしひろ…高橋まゆみ(元嫁)との結婚式秘話とは?!

    ロックミュージシャンの「甲斐よしひろ」…

  3. 1980年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1989年度)

    島秀之助さん、野村克也さん、野口二郎さんの日本…

  4. 1980年代

    フランク永井…自殺未遂の原因は何だったのか?!

    「有楽町で逢いましょう」など昭和を代表するムー…

  5. 1980年代

    松野大介…現在の活動と中山秀征との関係は?!

    元お笑いタレントで小説家・コラムニストでもある…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 佐々木太一が合格したウィスキー最難度の試験MWとは?!
  2. 式守与之吉…休場の原因となった「ギラン・バレー症候群」とは?…
  3. 柴俊夫…嫁の真野響子との馴れ初めや結婚会見のサプライズとは?…
  4. 水原茂(元監督)…弟子・長嶋茂雄に見送られこの世を去る
  5. シャネルズ(CHANELS)改名の理由にシャネルは関係なかっ…
  6. 岡田彰布…嫁の大関陽子とは知り合って2ヵ月で結婚していた?!…
  7. 大林宣彦…肺がんをオプジーボで治療して効果テキメン?!
  8. さいたまんぞう…現在やっている野球審判のギャラっていくらなの…
  9. なかむらみなみ(ラッパー)…衝撃的な過去から現在まで
  10. 藤村有弘…天涯孤独の中、死去する?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    斉藤由貴の不倫相手A氏(開業医)は横浜市中区の○○クリニック?!
  2. 1970年代

    大島渚…映画「愛のコリーダ」の公開と裁判結果について
  3. 1990年代

    石川さゆり…娘の佐保里のために6億5000万円の土地を購入する?!
  4. 1980年代

    宝田明…元妻「児島明子」との馴れ初めから結婚・離婚まで
  5. 1990年代

    柏原崇は干されたのではなく現在は中国で大活躍中?!
PAGE TOP