1980年代

アンルイス…元旦那・桑名正博との電撃結婚と離婚





バブル景気で沸く1980年代…
個性的なファッションと独特のボイスの「歌謡ロック」ともいうべきジャンルで一時代を築いた「アン・ルイス」さんが活躍していました。

そうして、私生活ではロックシンガーの桑名正博さんと電撃結婚し、4年後には離婚騒動で話題を振りまいたことでも話題になったのです。

名前:アン・ルイス(Ann Lewis)
本名:アン・リンダ・ルイス
生年月日:1956年6月5日(62歳)
職業:歌手
出身:兵庫県神戸市




Sponsored Links
 

アンさん(当時23歳)と桑名さん(当時26歳)の結婚は1980年3月…
仕事の合間にロサンゼルスで合流した婚約中の桑名さんとアンさんでしたが、桑名さんはアンさんに相談しないまま、「オレ、明日結婚するよ」と電撃結婚を宣言します。

アンさんは「ドレスはどうするの?パパやママは?結婚指輪もないし」と迫ったのですが、最終的に2人っきりでパーッとやっちゃうのも楽しいね」ということで結婚を承諾しました。

ロスでの結婚式は友人の家を借りました。
出席したの本人たちと牧師さんら6人だけという、まさに電撃結婚だったのです。

結婚にあたって2人は4カ条の約束を取り交わしました。
「酒を飲んでも午前2時までに帰る」、「嘘をつかない」、「地方公演に行ったら家に電話をかける」の他、「浮気してもいいけど、バレないようにすること」などなど…
しかも、これを記者団に発表し、なんとも変わった結婚報告だったのです。

翌1981年5月には長男・美勇士さんも誕生し、結婚生活は順調に続くかに見えました。

■美勇士の由来と子供の名前にビックリ!?

しかし、桑名さんは同年9月に女性トラブルを起こして騒がれています。
さらに、直後の12月に大麻不法所持で検挙されるなど、立て続けに騒動を起こし、家庭では口論が絶えなくなっていました。

そして翌1982年夏頃から、マスコミの間では離婚危機が囁かれ始めます。
桑名さんが事件で謹慎中なのに、子育てに協力しないことにアンさんが不満をもらしていたとの報道もありました。

1983年3月、ついにアンさんは別居に踏み切ります。
置き手紙を残し、美勇士さんを連れて都内の母親宅に身を寄せました。

マスコミは一斉に離婚間近と報じ、その後も破局と復縁の報道が繰り返され、1984年4月7日に正式に離婚が発表されるに至ったのです。
桑名さんは離婚発表にあたって、「お互いの性格が合いすぎたのがよくなかった」とコメント…
離婚後には「オレとしては悔いはないよ。ただ、美勇士の親権は正直言って欲しかった」と語りました。

一方、アンさんは取材に対して「今から思うと随分前からもうダメだと思っていた。別居を始めたころからかな。でも美勇士のために、もう一度やり直せたらいいと思ってもいた」と答えています。
息子の親権はアンさんが取り、成人するまでの養育費2000万円が桑名さんから支払われることになりました。

その後、アンさんは1995年にパニック障害で一時芸能活動を中止…
2005年に復帰しました。

現在はロサンゼルスに住み、音楽だけではなく、ファッション雑貨・ジュエリーのデザイン、プロデュースなどを幅広く手がけています。
美勇士さんは俳優やミュージシャンとして活動し、2011年秋には元タカラジェンヌとのできちゃった婚が話題となりました。

一方、桑名さんは2012年7月に脳幹出血で倒れ、長く意識不明の状態が続いていましたが…
治療の甲斐なく同年10月、59歳で亡くなっています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 牧瀬里穂…旦那・NIGOとの馴れ初めから結婚まで
  2. 田中健…古手川祐子との離婚の原因は「ケーナ」?!
  3. 小松菜奈が「かわいい」or「かわいくない」と言われるワケとは?
  4. ハードキャッスルエリザベス(山梨放送)の出身高校は「恵泉女学園高校」!?
  5. 明石家さんまと大竹しのぶ…結婚の馴れ初めと離婚原因とは?

関連記事

  1. 1980年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1983年度)

    青木功さんが日本男性初の全米ツアー優勝…

  2. 1980年代

    高部知子…元彼の写真流出が衝撃の展開を迎えてた件

    1983年に穂積隆信さんの家族に実際に…

  3. 1980年代

    白石ひとみ…業界引退後は脚本家として活躍中?!

    宇宙企画の独擅場だった「美少女路線」に…

  4. 1980年代

    三宅裕司…スタッフの不祥事で「イカ天」打ち切り

    劇団「スーパー・エキセントリック・シア…

  5. 1980年代

    中村敦夫…地球発22時(23時)降板から現在までを振り返る

    実は日本ペンクラブ環境委員長であり、俳…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    畑野ひろ子…子供の小学校は「成城学園初等学校」なの?!
  2. 2000年代

    東郷かおる子…現在までの活動をWiki風に紹介してみた件
  3. 2000年代

    父親の仕事から読み解く「斎藤アリス」は春日局の末裔?!
  4. 2000年代

    清原和博…覚醒剤の入手先(入手ルート)は弘道会?!
  5. 1980年代

    シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
PAGE TOP