1990年代

奈美悦子…乳首の手術で損害賠償に訴え出る?!

1996年におきた前代未聞の芸能ゴシップ…
乳首喪失裁判が世間を騒がせたことを覚えている人は何人いるでしょうか。
その当事者となったのがタレントで女優の「奈美悦子」さんでした。

名前:奈美悦子(なみえつこ)
本名:並川悦子(なみかわえつこ)
生年月日:1950年12月27日(67歳)
職業:タレント・女優
所属:スカイコーポレーション
出身:奈良県北葛城郡広陵町
学歴:大阪女子短期大学付属高等学校




Sponsored Links
 

1996年6月6日、緊急会見が開かれました。
奈美悦子さん(当時46歳)が乳首縮小手術の失敗を理由に、東京地裁に東京都中野区の医療法人麗仁会と同会に属する形成外科院長で執刀医のS氏(当時46歳)に約4800万円の損害賠償訴訟を起こしたことを報告したのです。

奈美さんによると3月12日に左右の乳首を小さくする手術で、右は1~2ミリを残す程度、左は根元からなくなって真っ平らになってしまったといいます。

奈美さんは「乳首を小さく、おっぱいや乳輪と比べてバランスよく、かわいらしく」と希望…
到底満足できないデキだったそうです。

「手術後3カ月近く経つのに傷口が痛くて、ブラジャーも車のシートベルトもできず、食欲不振と不眠で10キロ激やせした」と訴えました。
また、手術前のインフォームドコンセントも手術同意書もなく、さらに謝罪も誠意ある対応もないと主張したのです。
奈美さんは涙ながらに、「医者である前に人間として考えてほしい」、「乳首を元に戻してほしい」と語りました。

そもそも奈美さんが手術を思い立ったのは、昔から長い乳首にコンプレックスを感じていて、週刊誌のグラビアヌードと写真集出版の話を受けたのを機会に手術を思いついたといいます。
30分以内で終わる簡単な手術と、医師から聞かされたことも決断の要因となりました。

この奈美さんの会見を受けて同6日には、S医師の反論会見が行われ、言い分は真っ向から対立したのです。
「手術は失敗ではなく、希望通りの小さい乳首です。(乳首が)なくなったという認識はなく、奈美が主張するバランスの悪さについては寸法を測って(手術しても)、術後に多少変わることもあるので再手術はできると言った」と説明しました。

医師はさらに奈美さんから4月2日に「写真集ができないため、事務所が1000万円の損害賠償を要求している。400万円を払ってくれれば事務所と話をつける」という電話を受けたことや、2日後の電話で「500万円を一括払いで」と言われたと反論しました。

これに対して翌日のワイドショーで奈美さんは再反論…
手術同意書にサインしたことは認めたものの、金銭の要求については、「手術が失敗なら手術費を返してほしい、再手術費もいる。400万円の金額は写真集の話がダメになって出た損害のことを答えた」と話しました。

まったく言い分が噛み合わず、両者とも納得せず…
双方が弁護士を立てての話し合いも不調に終わり、裁判になりました。

第1回口頭弁論は1996年7月16日、決着がついたのは1年以上が過ぎた1997年10月8日…
裁判所の和解勧告を両者が受け入れ、S医師が430万円の和解金を奈美さんに支払ったのです。
裁判所の提示は交通事故で人さし指を失った場合と同じくらいの金額でした。

奈美はさんこの時からヌードを封印…
いずれにしても、芸能史に残る騒動だったのは間違いないないでしょう。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 大野愛友佳…グループ脱退理由はこの3つだったの?!
  2. 堤さやか…衝撃の引退理由と現在について
  3. シシド・カフカ(本名・宍戸佑名)があるのは父親の仕事のおかげ?!
  4. 琴奨菊が婚約破棄した真相は宗教と同和が理由だったの?!
  5. 市村正親…篠原涼子との年の差婚の馴れ初めとは?

関連記事

  1. 1990年代

    なべやかん…替え玉受験の真相と現在

    毎年の受験シーズンになると思い出される事件と言えば「明大替え玉受験」……

  2. 1990年代

    奥山和由と黛りんたろうの「RAMPO」騒動の真相か如何に?!

    1994年6月25日公開の日本のミステリー及びファンタジー映画…「…

  3. 1990年代

    浅茅陽子は今でも「ベジタリアン」なのか?!

    1976年の「雲のじゅうたん」で飛行家を目指す小野間真琴役で伸びやかな…

  4. 1990年代

    酒井法子と野島伸司の熱愛から破局…その原因とは?

    2009年に覚醒剤取締法違反で逮捕された酒井法子さん…ともに逮捕さ…

  5. 1990年代

    京塚昌子…死因と彼氏(内縁の夫)について

    ふくよかな体形でドラマで人気だった女優の「京塚昌子」さん。1960…

  6. 1990年代

    富田靖子…自動車事故で筧利夫との熱愛が発覚する?!

    1983年、中学3年の時にオーディションで映画「アイコ十六歳」で約12…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 十朱幸代…小坂一也と離婚の原因は「松坂慶子」にあった?!
  2. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  3. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  4. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  5. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  6. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  7. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  8. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  9. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  10. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    墨田ユキ…ビデオ流出をものともしない態度に称賛!
  2. 2000年代

    有沢比呂子の演技(相棒にも出演)が見納め
  3. 2000年代

    清原和博の元彼女(愛人)はリッツクラブの雇われママ!
  4. 2000年代

    飯島愛…死の真相は未だ明らかにならず
  5. 2000年代

    潮田玲子のポエムを全文見たけどやっぱり痛いわ…
PAGE TOP