1990年代

森本毅郎…「8日で4人と密会」のスキャンダルにも動じず




 

ニュースキャスターの「森本毅郎」さん。
テレビの人気者といえば、私生活でモテるのも当たり前です。

しかし、ダンディーな雰囲気でマダムキラーの異名をとったこの森本さんのモテっぷりは並大抵ではありません。
なんと54歳にして「8日で4人」の密会疑惑…
この「性豪報道」に世間が驚いたのが1994年の1月のことでした。

名前:森本毅郎(もりもとたけろう)
生年月日:1939年9月18日(79歳)
職業:フリーアナウンサー、司会者、ニュースキャスター
所属:株式会社ラダック(LADAK)
学歴:慶應義塾大学文学部英文学科
出身:東京都



Sponsored Links
 

1994年1月下旬。
写真週刊誌フライデーの記者は都心のホテルを張り込んでいました。

このホテルの1泊4万5000円のデラックスツインを、TBSラジオの平日早朝の帯番組でパーソナリティーを務める森本毅郎さんが「別宅」として長期契約で借り切っていたからです。

午後7時に森本さんがホテルに戻った20分後。
記者は20代のソバージュヘアの女性が部屋をノックする姿を目撃します。
そして3時間後には部屋から手が伸びて、「就寝中」の札がドアノブにかけられ、2時間弱の密会は続きました。

その2日後の深夜0時前。
今度は28歳の人妻ファッションモデルがこの部屋を訪ねました。
翌日早朝、彼女は仕事に行く森本さんをバスローブ姿で手を振って見送ったのです。

さらに、何日か後の夜、部屋を訪ねたのは20歳の女子大生。
白いブラウスが似合うお嬢さま風でした。

彼女は約3時間半の滞在。
森本さんは彼女を部屋着姿で見送ったのです。

張り込むこと8日間、4人目の女性も現れました。
夜8時、部屋を訪れたのはキャリアウーマン風の芸能プロダクション勤務の28歳の女性。
約2時間後、帰るこの女性に森本さんはバスローブ姿で手を振ったのです。

記者は続々現れるイイ女たちに目を白黒するしかなく、「この辺で打ち止めにしよう」と8日目に取材を打ち切り、2月18日に「8日で4人」というスクープ記事が世に出ました。

森本さんは1980年にスタートした「NHKニュースワイド」のキャスターとして人気を集め、1984年にフリーになります。
鳴り物入りでTBSと専属契約し、朝のワイドショーを成功させて主婦に大人気だったのです。

1987年には久米宏さんの「ニュースステーション」に対抗して、TBSが始めた「ニュース22・プライムタイム」のキャスターに抜擢されました。
この時、森本さんは1988年5月に20代のテレビ局職員との不倫をスクープされ、1カ月の謹慎と出演休止処分を受けています。
それにもめげず、「8日で4人」騒動となったわけですが、彼は動じませんでした。

雑誌販売前日の17日、堂々と会見を開いて密会を認めましたが、「8日で4人なんて体が持たないよ」、「彼女たちは友だち」、「若い人たちとの華やかな部分に触れていないとカサカサになっちゃいますから」と、苦し紛れの言い訳を連発しつつ、持ち前の話術と笑顔で記者をケムに巻いたのです。

結局、このことが功を奏したのか、TBSからはお咎めなし。
「1人となら不倫だが、4人となら絶倫」、「強精剤のCMに出たら」などといわれて話題をかっさらったのです。
2015年11月に腰の手術で一時休養したものの、年齢を感じさせない若々しい風貌で活躍しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 種田梨沙の病気(病名)が「ジストニア」だと言われる根拠
  2. 長渕剛…筋トレや生活習慣を見直した理由は「溶連菌」だった?!
  3. 平尾昌晃…幼妻(小沢深雪)との結婚から離婚まで
  4. 上原謙と大林雅美…馴れ初めと年の差婚の結末とは?
  5. 剛力彩芽…前澤友作のせいでアンビリバボーを降板になる?!

関連記事

  1. 1990年代

    中居正広…予言者やカウンセラーとしての素質あり?!

    アイドル、俳優、司会者など数々の顔を持…

  2. 1990年代

    矢沢永吉…詐欺被害で借金がまさに「35億」だった?!

    ロックミュージシャンの永ちゃんこと「矢沢永吉」…

  3. 1990年代

    萩原聖人…暴行疑惑事件の裁判中に和久井映見と結婚!?

    数々の映画賞を受賞するなど演技派として…

  4. 1990年代

    小島一慶…コールガール騒動から婦女暴行容疑まで

    「どうぶつ奇想天外!」のナレーションな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    泉浩…仕事場は大田市場の大都魚類株式会社(卸業者)なの?!
  2. 1980年代

    杉村尚美…阿部信雄と結婚して現在は美容アドバイザー?!
  3. 2000年代

    比企理恵…夫・中越司と離婚しているという話は完全にガセ?!
  4. 1980年代

    中森明菜…妹・明穂の自殺未遂事件から父母との関係を紐解く
  5. 2000年代

    とにかく明るい安村は浮気ネタを活かせないから消えたの?!
PAGE TOP