1980年代

加藤茶…スピード違反で過去に有罪判決を受けていた?!




 

ザ・ドリフターズのメンバーとして、また歌手や俳優としても活躍する「加藤茶」さん。
1964年の中頃から、持ちギャグの「加トちゃんぺ」が大流行し、一躍人気者になりました。

さて、そんな加藤茶さんですが、実は過去に自動車事故や暴走運転を起こして有罪判決を受けているのです。
特に今回は1986年に起こした暴走運転に関してのお話です。

ドリフターズ

名前:加藤茶(かとうちゃ)
本名:加藤英文(かとうひでゆき)
生年月日:1943年3月1日(76歳)
職業:コメディアン、歌手、俳優
所属:イザワオフィス
出身:東京都世田谷区
学歴:松韻学園福島高等学校




Sponsored Links
 

加藤茶さんが自動速度取締機(ネズミ取り)に引っかかり、スピード違反を犯したのは、1985年9月8日の朝のことです。
この日、テレビ局やスポンサ一関係者と千葉のゴルフ場でコンペをやる約束があり、加藤茶さんは愛車のベンツで東京・中野の自宅を出ました。

ところが、当時は「つくば万博」が開催されていた時期(1985年3月17日~9月16日)でもあり、道路は渋滞していたのです。
焦った加藤茶さんは、東京都江東区亀戸の首都高速7号線で制限速度(60キロ)を83キロもオーバーする143キロの猛スビードを出し、たちまち御用となったのです。

しかも、加藤茶さんの道路交通法違反は初めてではなく、これが2度目でした。
16年前の1970年にも、湘南遊歩道路でわき見運転による正面衝突事故を起こし、鼻を骨折するなど3カ月の重傷を負っていたのです。
また、その時に助手席に乗っていたモデルの女の子と、対向車の運転手も重傷を負いました。

この時の事故はその後、示談で済ませたのですが、このスピード違反に関しては、1986年2月19日に東京地裁の初公判で懲役3ヶ月(求刑4ヶ月)、執行猶予2年が即日判決で言い渡されました。
法廷で加藤茶さんは「ゴルフ場に頼み込んで無理に取ってもらったので、ついスピードを出し過ぎた」と弁明しましたが、控訴はせず、判決が確定したのです。

後日、この事件が明るみに出たのことで、加藤茶さんは「加トちゃんケンちゃん・ごきげんテレビ」(TBS系)の本読みで、午後1時からTBSのリハーサル室にいましたが、報道陣の取材を完全にシャットアウト。
8時半過ぎには姿を消してしまったと言います。

この番組の高橋利明プロデューサーは、「執行猶予でもあり、役者をまっとうしながら、更生に務めることがスジ。仕事をしながら、社会復帰して欲しい。子どもたちへの影響もあるので、番組の冒頭でお詫びする」と本人に代わって説明しました。

結局、この日の放送の冒頭で約20秒間、加藤茶さんは神妙に頭を下げ、「このたびは新聞などでご存じのように、お騒がせしました。今後このようなことがありませんよう、十分注意致します。どうもすみませんでした」とお詫びしたのです。






Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 三宅裕司…スタッフの不祥事で「イカ天」打ち切り
  2. 八千草薫…結婚式で語られた夫・谷口千吉の言葉の意味とは?
  3. コメットさんのヒロイン九重佑三子の赤裸々告白
  4. 神尾楓珠…父子家庭という話は本当なのか?!
  5. 木下あおいの結婚や旦那・彼氏について調査した件

関連記事

  1. 1980年代

    人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る

    1961年放送の「スチャラカ社員」では、「ほんと、ちい~とも知らなかっ…

  2. 1980年代

    塩沢とき…舌癌や乳癌と戦い続けた日々

    キノコのような独特の巨大へアーと言えば、黒柳徹…

  3. 1980年代

    桑田佳祐と原由子…子供「祐宜」の出産秘話とは?!

    サザンオールスターズの「桑田佳祐」さん…

  4. 1980年代

    因幡晃…嫁・鈴木博子との馴れ初めと結婚について

    シンガーソングライターの「因幡晃」さん…

  5. 1980年代

    寺尾聰…石原プロを脱退した理由は何だったのか?!

    映画「黒部の太陽」や「男はつらいよ」、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    清原和博の元彼女(愛人)はリッツクラブの雇われママ?!
  2. 2000年代

    瀬戸内寂聴…秘書が辞めた意外な理由とは?!
  3. 1980年代

    太田裕美…旦那・福岡智彦と“結婚延期”していた?!
  4. 2000年代

    小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  5. 2010年代

    前田けゑ…遺産相続が理由で年収は6000万円に?!
PAGE TOP