1990年代

西川和孝(元議員)が起こした殺人事件の真相とは?

1970年代に人気時代劇といえば「子連れ狼」でした。
萬屋錦之介さん演じる拝一刀が大五郎を乗せた箱車を押しながら、冥府魔道を渡り歩く…
「チャン」と呼びかけるシーンは今も人々の記憶に鮮明に残っていることでしょう。

その大五郎を演じた「西川和孝」氏が芸能界引退後に殺人事件を起こしたのは1999年のことでした。

名前:西川和孝(にしかわかずたか)
生年月日:1967年9月29日(50歳)
職業:子役俳優、政治家
出身:東京都




Sponsored Links
 

1999年11月30日午前2時ごろ、新潟県上越市の金融業者事務所に2人の男が現れました。
西川氏(当時32歳)と西川氏が経営する麻雀店の店長です。

西川氏が先に事務所に入って、しばらくして「おまえも来い」と店長が呼ばれて入りましたが、その時すでに金融業者は血まみれで息絶えていました。
2人は死体を毛布にくるむと車に載せ、約200キロ離れた山形県との県境に近い朝日村(現・村上市)の山中に遺棄したのです。

2日後の12月2日、店長が死体遺棄容疑で逮捕されます…
店長は「西川に頼まれ、死体を一緒に運んだ」と供述しました。

西川氏の車からは多量の血痕と凶器とみられるヒスイの玉も発見されました。
また、当の西川氏は前日の1日、東京に向かう新幹線の中から「大変なことをやっちゃったよ、家族を頼む」と知人に電話をかけ、その後、香港に出国しています。

新潟県警は西川氏が犯行に関与していると判断して国際手配を行い、行方を追いました。
香港に高飛びした西川氏は、その後さらにタイへと逃亡していたのです。

しかし、無計画とも思える突然の出国で逃げ切れるわけもありません…。
西川氏は1ヵ月も経たないうちにタイ警察に御用となり、身柄は日本に引き渡され、逮捕されて捜査本部のある新潟県上越南署に移送されました。
ミレニアムの年明けを1週間後に控えた1999年12月25日、クリスマスのことです。
翌年10月には、無期懲役の判決が下されて、現在も西川氏は服役中です。

西川氏が大五郎を演じたのは1973年から1974年…
その後、いくつかのドラマに出演しましたが、高校卒業後、芸能界を引退して渡米します。

帰国後は沖縄でマリンスポーツインストラクターとしてサラリーマン生活を送り、新潟県白根市(現・新潟市)に転居した後はスイミングプールを経営していました。
結婚して3人の子供にも恵まれ、さらに1995年には白根市議選に立候補し、抜群の知名度を武器に28歳の若さで初当選したのです。

しかし、順風満帆の人生もここまででした。
議員在職中に不倫騒動を起こして議員は1期で退任…
ギャンブルと女遊びで多額の借金があったといわれ、 経営していたスイミングプールも売却したのです。

その後は麻雀店を開いたり、海外でラーメン店開業を計画したりするなど事業を進めますが、ことごとく失敗…
殺された金融業者はその出資者の一人だったといいます。

ちなみに、映画で初代大五郎を演じた富川晶宏氏も銃刀法違反で2004年に逮捕されています…
ミリタリーマニアの富川氏はタイで戦車の試乗や射撃を行っていました。
同国から拳銃と実弾を輸入した容疑で翌年、懲役3年の実刑判決を受けたのです。




Sponsored Links
 

ピックアップ記事

  1. 大島渚…映画「愛のコリーダ」の公開と裁判
  2. 近藤真彦…母の遺骨盗難事件の真相や犯人は?!
  3. 松崎しげるの「国際免許無効」の真相とは?
  4. 尾上菊之助…子供の幼稚園はやっぱり「青山学院幼稚園」なの?
  5. 「加勢大周」は都内でバーテンダー・「新加勢大周」はパーソナルジム

関連記事

  1. 1990年代

    宝生舞…女優引退後に結婚、今は何をしている?

    1990年代後半といえば、現在中堅女優として活躍している数多くのアイド…

  2. 1990年代

    プリンセス・プリンセス…解散から再結成までの経緯

    1983年から活動を開始し、日本初のミリオンセラーCDなった「Diam…

  3. 1990年代

    真田広之…手塚理美との離婚問題を振り返る

    1990年代に週刊誌などの関心事となっていた夫婦といえば、「真田広之」…

  4. 1990年代

    「加勢大周」は都内でバーテンダー・「新加勢大周」はパーソナルジム

    当時、人気俳優だった加勢大周さん(当時23歳)の旧所属事務所が「新加勢…

  5. 1990年代

    南野陽子…結婚まで考えた石井竜也(カールスモーキー石井)との衝撃破局

    芸能界には様々なカップルが誕生し、また別れていきます。中でも「南野…

  6. 1990年代

    島田裕三の実家「島田建設」は鈴木宗男の収賄に絡んでった本当?!

    月のおこづかいが400万円という超ド級のスネかじり芸人「島田裕三」さん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 十朱幸代…小坂一也と離婚の原因は「松坂慶子」にあった?!
  2. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  3. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  4. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  5. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  6. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  7. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  8. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  9. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  10. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    堤さやか…衝撃の引退理由と現在について
  2. 2000年代

    野々村竜太郎の家族(主に母親)って一体どうなってるの?
  3. 1980年代

    倉沢淳美…握手会でファンに襲われてから現在まで
  4. 2000年代

    中山美穂の元旦那(辻仁成)は中性化している?!
  5. 2000年代

    山咲トオル(漫画家)がTVから消された理由をカミングアウト
PAGE TOP