1990年代

真木蔵人…息子ノアの母親クリスへのDVから傷害容疑逮捕まで

MCとしては「AKTION」(アクション)と名乗り、父親がマイク真木さんで母親が前田美波里さんという芸能一家に生まれた「真木蔵人」さん。

過去に日米ハーフのモデル、クリスティーナ・アディソンさんと婚約していましたが、クリスさんは妊娠後に真木さんのDVを訴えて決別…
シングルマザーとなる道を選択しました。
この件で真木さんは芸能活動を一時休止するまでに追い込まれたのです。

名前:真木蔵人(まきくろうど)
生年月日:1972年10月3日(46歳)
職業:男性俳優、ラッパー、プロサーファー
所属:株式会社ソロモン・アイ・アンド・アイ プロダクション(芸能事務所)、UBG RECORDS(レコード会社)
出身:東京都港区赤坂
学歴:堀越高等学校(中退)



Sponsored Links
 

「年収3億円を稼ぐ美少女モデル」クリスさんが六本木のディスコで真木さんと知り合ったのは1989年夏…
当時、真木さんはまだ16歳、クリスさんも17歳でしたが、程なく2人は同棲を始めたのです。

翌1990年1月、クリスさんは真木さんの暴力を訴え、米国人の父の元に渡ります。

1992年夏にカリフォルニアで再会し、今度はハワイで同棲生活を開始しました。
クリスさんは同棲後、間もなく妊娠するが流産してしまいます。

しかもクリスさんによれば「蔵人のキレる性格はまるで変わっておらず、何か気に入らないと暴力をふるう」という状況だったといいます。
そこでクリスさんは「もう別れよう」と警察に駆け込んだこともあったそうです。
この時、真木さんは「二度としない」と謝り、クリスさんも別れを思い止まりました。

真木さんは1993年正月にハワイを訪ねたクリスさんの母親に「(クリス21歳の誕生日である)今月29日に結婚するよ」と誓います。
しかしその直後、クリスさんの2度目の妊娠が明らかになり、このことが事態を一変させるのです。

真木さんは「お前ともっと旅行なんかも行きたい、もっと遊びたい」と堕ろすようクリスさんに迫りました。
しかし、クリスさんは真木さんと別れアメリカに戻り、一人で子どもを産むことを選びます。

そして1993年4月、騒動の一部始終と真木さんとの決別を写真週刊誌に暴露しました。
内情を書き立てられた真木さんは4月12日に一度、記者会見を開き、騒動を追及するマスコミに対していら立ちを見せる場面もありました。
これで芸能活動は一時休止状態に…

一方、その3日後にアメリカに出国したクリスさんは同年10月14日、長男ノアくんを出産しました。
当初、真木さん側が「血液鑑定などで真偽を確認してから…」と認知を渋る動きも報道されましたが、一転して認知に合意します。

もっとも「現在は芸能活動をやっているわけではないし……会見の必要はまったくない」と一般人となっていることを理由に、この時は会見は開きませんでした。
また、月額3万円の養育費は都内のサーフィンショップでアルバイトしながら払っているという報道も流れました。

その後の真木さんですが、プロサーファーとしての活動を経て、1996年7月スタートのドラマ「翼をください!」(フジテレビ系)で芸能活動を再開…
過去については「あの頃はスゴいヤツだったと恥ずかしくなる」と反省しています。

2003年2月、真木さんはモデルのHARUKO(山田明子)さんと結婚し、長女を授かり、その頃から息子のノアくんとも同居を始めました。
ちなみにノア(NOAH)くんは、2010年にヒップホップユニットを組んで芸能界デピューしています。
しかし、2012年になるとHARUKOさんがブログにて離婚を発表しました。

また2016年5月6日、千葉県いすみ市にある自宅で、当時の交際相手に対し暴行を加えたとして、傷害罪の容疑で真木さんは逮捕されてしまいます。
その後、処分保留で釈放され、出演番組で謝罪…
どうやら昔の悪癖は治っていないようでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 石坂浩二へ岡田英吉(A氏)の鑑定団でのイジメが酷い!!
  2. 石黒賢…父親でテニスプレーヤー「石黒修」がデビューのきっかけだった?!
  3. 中山美穂の元旦那(辻仁成)は中性化している?!
  4. 戸川京子…自殺理由は「ぜんそく苦」だった?!
  5. 小澤征悦…滝川クリステルの次の結婚相手は内助の功?!

関連記事

  1. 1990年代

    勝新太郎…ハワイで強制国外退去の審判を受けたことがある?!

    「座頭市シリーズ」や「悪名シリーズ」、「兵隊や…

  2. 1990年代

    安室奈美恵…SAMとの出会いや馴れ初めとは?

    小室哲哉さんのプロデュースでミリオンヒ…

  3. 1990年代

    高見恭子…元夫(松原正裕)とのスピード離婚の理由とは?!

    タレントでエッセイストの「高見恭子」さ…

  4. 1990年代

    瞳リョウ…今は六本木のキャバクラで働いている?!

    最盛期であった1990年代のセクシー女…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    ソルティーシュガー…池田謙吉と「走れコウタロー」の誕生秘話
  2. 2000年代

    小川真澄(元パンプキン)…現在はアイドルユニットをプロデュースしてる?!
  3. 1990年代

    岩崎宏美…前の旦那と離婚した理由とは何だったのか?!
  4. 2000年代

    田代まさし…4回の逮捕と現在の活動とは?
  5. 1970年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1975年)
PAGE TOP