2000年代

山本裕典…お持ち帰りがフライデーされて完全に消えた?!





幼少期から芸能界に対する憧れが強く、特に滝沢秀明さんらジャニーズ事務所所属のアイドルを崇拝していたという「山本裕典」さん。
そんな憧れの芸能界に入ったきっかけは、母親の助言で2005年度の「ジュノン・スーパーボーイ·コンテスト」に応募し、準グランプリを獲得し、芸能界デビューを果たしたことにあります。

名前:山本裕典(やまもとゆうすけ)
生年月日:1988年1月19日(29歳)
職業:俳優、タレント、実業家
出身:愛知県



Sponsored Links

ドラマ初出演は2006~2007年に放送された「仮面ライダーカプト」(テレビ朝日系)の神城剣/仮面ライダーサソード役でした。
同作に主演した水嶋ヒロさんを含め、菅田将暉さん、福士蒼汰さんなど平成仮面ライダーシリーズは“イケメン俳優の登竜門”となっていますが、山本さんもその中の一人だったのです。

その後、連続ドラマやバラエティ番組のレギュラー出演を務め、2010年に放送された男子新体操部をテーマにしたドラマ「タンブリング!!」(TBS系)で初主演を果たしました。
作中で山本さんはスタントなしでアクロバティックな演技を披露しましたが、過去には器械体操の競技経験を持ち、50メートルを5秒台で走るという高い身体能力を持っていたがゆえに可能だったのでしょう。

翌年の2011年には、TBSの深夜枠ドラマ「桜蘭高校ホスト部」で川口春奈さんとダブル主演を務め、女子学生人気NO.1という役柄を演じています。
その後も各局のドラマに定期的に出演…
主演を務める機会は少なかったものの、演技力の高さと、どこか影のある雰囲気から、元不良の警察官役や、主婦を騙そうとするホスト役などクセのある役柄を次々に演じて、連続ドラマには欠かせない存在となりました。

このまま名バイプレイヤーとして安定した地位を確保し続けるかに思われた山本さんですが、2017年3月21日、所属先の「エヴァーグリーン・エンタテイメント」が突如、山本さんとの契約解除を発表されます。

事務所側の公式発表では、「マネージメント業務委託契約内容に違反したため」と説明されるも、詳細は語られることはありませんでした。
当初は薬物使用などが噂されましたが、その後の報道で、山本さんの度重なる素行不良が原因であることが明らかになったのです。

山本さんは芸能界屈指のプレイボーイとしてすでに関係者に知られた存在でした。
芸能人主催の合コンや六本木・西麻布界隈のキャバクラやガールズバーに訪れるたびに「お持ち帰り」を行っていたといいます。

スポーツ紙に掲載された山本さんと酒の席を共にした女性の証言では、気に入った女性を見つけるとカラオケバーの個室に連れ込み、酒を大量に飲ませた後でホテルに連れ込むというのが口説きの常套手段で、オトした人数は山本さん自身も把握していないほどだったといいます。
しかも、酔うと関係を持った女性をバカにしたり、性癖を笑い者にするなど、女性を卑下することもあったとか…

山本さんの悪癖には事務所側も頭を悩ませていたようで、「本日まで数えきれないほど本人と話し合い、何度も熟考を重ねたが、弊社の考える基準に至らなかったため、断腸の思いで決断した」、「デビュー以来11年もの間、一緒に精進し、苦楽を共にし、俳優として生きる姿勢を支えてきただけに、非常に残念です」と発表し、何度も説得を試みた様子が窺えました。

さらに、山本さんは“プレイボーイ”の地位だけでは飽き足らず夜の帝手にでもなりたかったのか、その数年前から所属事務所に無断で六本木にバーを経営していました。
事務所が解雇に至った最たる要因はこの辺りにもあるのでしょう。

バーを開店する際は、不動産詐欺での逮捕歴があるなど黒い噂が絶えない男性から多額の資金援助を受けたようで、山本さんは事務所からの再三の勧告を無視してその男性との交際を続け、連日2人で飲み歩いていたといいます。
元KAT-TUNの田中聖さんも、六本木界隈でバーを無断で経営したことが解雇の一因となりましたが、裏社会の人間とのつながりが、解雇騒動に関与しているようなのです。

解雇後も、山本さんの方からの発信が一切ないため、裏では渋谷のタワーマンションで、モデルなどの女性数十人と芸能関係者を集めて、極めていかがわしい雰囲気を漂わせた極秘のパーティーを開催していた…
といった怪しい噂話まで掲載したメディアもありました。

ブログやツイッターなどもなく、本人の現況が伝わってこない中で、完全に消えたかに思われる山本さんだが、芸能界引退を本人が公言したわけではありません。
もちろん、バー経営などで夜の世界で生きていくつもりかもしれませんが、活動再開を画策している可能性はあるでしょう。

しかし、大手事務所からの素行不良による解雇という理由から、復帰は容易ではないはず…
今後、山本さん本人がメディアの前で一連の騒動を語ることはあるのでしょうか。



ピックアップ記事

  1. 勝新太郎…「影武者」降板の原因は何だったのか?!
  2. DJ BOSS(横田商会)をwiki的にプロフィールを紹介!
  3. 三上真奈アナの悪評にライアン小川は耐えられるか?
  4. 飯星景子…統一教会を父親の説得で脱会する
  5. 一柳亜矢子アナウンサー…バツ2から3度目の結婚相手Tまでの経緯

関連記事

  1. 2000年代

    藤原竜也…ドラマ「デスノート」で死亡者が出た?!

    アニメ化や映画化され、大ヒットとなった「藤原竜…

  2. 2000年代

    清原和博…父親・母親・祖父母の話にちょっと感動してしまう件

    2016年の2月に覚せい剤取締法違反で逮捕され…

  3. 2000年代

    江口直人の亀(カメ)事件のマンションは駒沢のココだ!

    お笑いコンビ「どぶろっく」のボーカル担当、江口…

  4. 2000年代

    國母和宏…成田童夢をフルボッコしたってマジ?!

    マスコミと国民を敵に回した腰パンと逆ギレ会見……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    近藤真彦…母の遺骨盗難事件の真相や犯人は?!
  2. 2000年代

    西川きよしは「シーランド公国」の伯爵になっている?!
  3. 2000年代

    志尊淳は韓国人?本名の由来は実は〇〇だった?!
  4. 2000年代

    白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同期だった?!
  5. 2000年代

    酒井法子…元夫と共に逮捕されるまでの一部始終
PAGE TOP