1970年代

加藤登紀子…夫は革命家・藤本敏夫で2人は獄中婚だった?!





「おときさん」の愛称で親しまれているシンガーソングライターの「加藤登紀子」さん。
東日本大震災では支援コンサートな行うなど精力的な活動を続けています。
そんな加藤さんの最愛の夫・藤本敏夫氏が亡くなったのは2002年7月でした。

名前:加藤登紀子(かとうときこ)
本名:藤本登紀子
生年月日:1943年12月27日(74歳)
職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家、女優
出身地:満州国ハルビン市
学歴:東京大学文学部西洋史学科




Sponsored Links
 

加藤さん(当時28歳)と藤本氏が結婚したのは1972年5月6日…
場所は今は公園となっている中野刑務所の中でした。
看守の立ち会いのもと、結婚の意思を確認し合い、同月末に婚姻届が提出されたのです。

2人が初めて出会ったのは1968年3月末…
同志社大の学生だった藤本氏は上京し、学生運動に身を投じていました。

そんな折、東大出身で学生たちに絶大な人気があった加藤さんにコンサートの出演を依頼…
それ自体は実現しなかったのですが、加藤さんは端正な顔をした藤本氏に一目惚れし、交際が始ったのです。

藤本氏は神田にカルチェラタンをつくり、解放区にしようとバリケードを築いたり、反帝全学連の初代委員長を務めるなど、いわば学生運動のスターでした。
同時に当局から狙われ、たびたび逮捕されていたのです。

そのたびに2人交際は中断されましたが、愛は深まるばかり…
1968年11月、防衛庁への抗議行動で8ヶ月間拘置されました。

加藤さんの「ひとりで寝る時にゃよォー」で始まる「ひとり寝の子守唄」は拘置所生活を送る藤本氏を思い作った曲です。
歌詞の中に「天井のねずみが歌ってくれるだろう」という一節があり、これは藤本氏からの手紙に「拘置所のトイレの脇から毎日顔をのぞかせるねずみを見るのが一番の楽しみ」とあったのをヒントにしたのです。

内ゲバに嫌気が差して、すでに学生運動から離れていた藤本氏でしたが、1972年春、先の防衛庁への抗議行動などで3年8ヶ月の懲役刑が確定…
2人は「出所したら結婚しよう」と約束し合いました。
それがなぜ獄中結婚になったのか?…

藤本氏は1972年4月21日に収監されましたが、その3日前に妊娠がわかったのです。
加藤さんの気持ちの中に堕ろすという選択肢はなく、藤本氏も分身を残してくれたことをとても喜んでいました。
ただ、子どものためにも籍だけは入れておこうということになり、獄中婚となったのです。

同年12月、加藤さんは長女を出産…
1974年9月、藤本氏が仮出所すると翌年12月次女、1980年4月には三女が誕生しました。

そんな順風満帆に見えた夫婦でしたが危機もありました。
藤本氏は身の進める有機農法の運動のため千葉の鴨川に移り住むことを提案するのですが、加藤さんは首を縦に振らず自分たちは東京に残ると主張したのです。

話し合いは中々まとまらず離婚寸前までいきましたが、結局、藤本氏一人だけが鴨川に行くことになったのです。
以降20年近く、半別居の状態が続きました。

再び一緒に暮らし始めたのは、藤本氏の肝臓にがんが見つかってから…
病状はかなり進行していました。
それから亡くなるまでの2年間、かつて塀の外と中で紡いだ濃密な関係が夫婦の間によみがえったのです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 麻倉未稀…ヘアヌード写真集を出したきっかけとは?
  2. 矢沢永吉…詐欺被害で借金がまさに「35億」だった?!
  3. 景山民夫…死因と幸福の科学での活動とは?!
  4. 中森明菜…自殺未遂事件の会見と真相について…
  5. ザ・タイガースの解散理由…知られざる真相とは?

関連記事

  1. 1970年代

    柏村武昭…現在は政治家からラジオ番組に復帰していた?!

    RCCラジオの「サテライトNo.1」や「お笑い…

  2. 1970年代

    借金に悩まされたマイトガイ・小林旭の返済方法とは?

    代表的な出演作品と言えば、「渡り鳥シリ…

  3. 1970年代

    麻丘めぐみ…結婚・引退から離婚・カムバックまでの経緯

    3歳から子役として活動し、16歳の時に「芽ばえ…

  4. 1970年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1977年度)

    王貞治選手がホームラン世界記録756号を達成し…

  5. 1970年代

    ジョー山中の大麻事件と武勇伝について振り返る

    3オクターヴの声の持ち、ミュージシャン…

  6. 1970年代

    大橋巨泉…パイプカット宣言の裏側には何があったのか?!

    「ボクは子孫をつくらないことにしました」……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    谷亮子…参議院議員になって代表から外される?!
  2. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1990年度)
  3. 1970年代

    松田優作は酒癖の悪さで原因で逮捕されたことがある?!
  4. 2000年代

    キャシー中島…長女の夫(猪田武)が再婚していた話はガセ?!
  5. 2000年代

    成宮寛貴…突然の引退から今は復帰を画策してる?!
PAGE TOP