1970年代

加藤登紀子…夫は革命家・藤本敏夫で2人は獄中婚だった?!

「おときさん」の愛称で親しまれているシンガーソングライターの「加藤登紀子」さん。
東日本大震災では支援コンサートな行うなど精力的な活動を続けています。
そんな加藤さんの最愛の夫・藤本敏夫氏が亡くなったのは2002年7月でした。

名前:加藤登紀子(かとうときこ)
本名:藤本登紀子
生年月日:1943年12月27日(74歳)
職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家、女優
出身地:満州国ハルビン市
学歴:東京大学文学部西洋史学科




Sponsored Links
 

加藤さん(当時28歳)と藤本氏が結婚したのは1972年5月6日…
場所は今は公園となっている中野刑務所の中でした。
看守の立ち会いのもと、結婚の意思を確認し合い、同月末に婚姻届が提出されたのです。

2人が初めて出会ったのは1968年3月末…
同志社大の学生だった藤本氏は上京し、学生運動に身を投じていました。

そんな折、東大出身で学生たちに絶大な人気があった加藤さんにコンサートの出演を依頼…
それ自体は実現しなかったのですが、加藤さんは端正な顔をした藤本氏に一目惚れし、交際が始ったのです。

藤本氏は神田にカルチェラタンをつくり、解放区にしようとバリケードを築いたり、反帝全学連の初代委員長を務めるなど、いわば学生運動のスターでした。
同時に当局から狙われ、たびたび逮捕されていたのです。

そのたびに2人交際は中断されましたが、愛は深まるばかり…
1968年11月、防衛庁への抗議行動で8ヶ月間拘置されました。

加藤さんの「ひとりで寝る時にゃよォー」で始まる「ひとり寝の子守唄」は拘置所生活を送る藤本氏を思い作った曲です。
歌詞の中に「天井のねずみが歌ってくれるだろう」という一節があり、これは藤本氏からの手紙に「拘置所のトイレの脇から毎日顔をのぞかせるねずみを見るのが一番の楽しみ」とあったのをヒントにしたのです。

内ゲバに嫌気が差して、すでに学生運動から離れていた藤本氏でしたが、1972年春、先の防衛庁への抗議行動などで3年8ヶ月の懲役刑が確定…
2人は「出所したら結婚しよう」と約束し合いました。
それがなぜ獄中結婚になったのか?…

藤本氏は1972年4月21日に収監されましたが、その3日前に妊娠がわかったのです。
加藤さんの気持ちの中に堕ろすという選択肢はなく、藤本氏も分身を残してくれたことをとても喜んでいました。
ただ、子どものためにも籍だけは入れておこうということになり、獄中婚となったのです。

同年12月、加藤さんは長女を出産…
1974年9月、藤本氏が仮出所すると翌年12月次女、1980年4月には三女が誕生しました。

そんな順風満帆に見えた夫婦でしたが危機もありました。
藤本氏は身の進める有機農法の運動のため千葉の鴨川に移り住むことを提案するのですが、加藤さんは首を縦に振らず自分たちは東京に残ると主張したのです。

話し合いは中々まとまらず離婚寸前までいきましたが、結局、藤本氏一人だけが鴨川に行くことになったのです。
以降20年近く、半別居の状態が続きました。

再び一緒に暮らし始めたのは、藤本氏の肝臓にがんが見つかってから…
病状はかなり進行していました。
それから亡くなるまでの2年間、かつて塀の外と中で紡いだ濃密な関係が夫婦の間によみがえったのです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 森本毅郎…「8日で4人と密会」のスキャンダルにも動じず
  2. 範田紗々…SODで52本の作品に出演した後はDJに転身している?!
  3. シシド・カフカ(本名・宍戸佑名)があるのは父親の仕事のおかげ?!
  4. 内柴正人…事件の経緯と被害者との関係について
  5. しいなまお…現在は女優活動を休業中?!

関連記事

  1. 1970年代

    大橋巨泉…パイプカット宣言の裏側には何があったのか?!

    「ボクは子孫をつくらないことにしました」…1972年1月24日の「…

  2. 1970年代

    大谷直子…離婚と病気を乗り越えた人生

    女優の大谷直子さん(当時28歳)と俳優の清水紘治(当時34歳)が婚約会…

  3. 1970年代

    風吹ジュンとこれまでと元夫・川添象郎

    1973年に初代ユニチカマスコットガールに選ばれ、芸能界デビューを果た…

  4. 1970年代

    石橋蓮司と緑魔子…子供の名前が「阿礼」になった理由とは?

    1971年から1972年にかけて、芸能界ではちょっとした“未婚の母”ブ…

  5. 1970年代

    松任谷由実…夫・松任谷正隆との結婚までの馴れ初め

    ユーミンの愛称でポップミュージック界のトップに君臨する女王「松任谷由実…

  6. 1970年代

    テレサ・テンのパスポート偽造事件の真相とは?

    「時の流れに身をまかせ」や「別れの予感」などの名曲で知られる台湾出身の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  2. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  3. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  4. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  5. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  6. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  7. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
  8. しいなまお…現在は女優活動を休業中?!
  9. ポールマッカートニー…来日して大麻所持で逮捕されたことがある…
  10. 星井七瀬…驚きのカミングアウトから現在は女優にカムバック?!…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    安達祐実と井戸田潤…馴れ初めから結婚・離婚までの経緯
  2. 1990年代

    「X JAPAN」解散理由は何だったのか?!
  3. 2000年代

    押尾学事件から2017年現在までの経緯
  4. 2000年代

    浜崎あゆみ…結婚相手マニュエル・シュワルツとの電撃離婚の裏側
  5. 1980年代

    夏樹陽子…反対を押し切った結婚から泥沼離婚へ
PAGE TOP