1990年代

卑弥呼…3000万円未払い事件の真相とその後

1990年代のダイヤモンド映像の黄金時代を担った代表的なセクシー女優といえば、この「卑弥呼」さんがまず頭に浮かびます。
その見事なまでのスーパーボディで、業界ならずともマスコミの間でも一躍時代の寵児になりました。

スリーサイズは、T166、B90、W60、H87という日本人離れのボディの持ち主で、当時の日本でも人気のあったアメリカのセクシー女優トレイシー・ローズさんの日本版とも称されたのです。

名前:卑弥呼(ひみこ)
生年月日:1971年9月3日(47歳)
職業:セクシー女優
出身:東京都豊島区池袋




Sponsored Links
 

卑弥呼さんがマスコミでも大きく取り上げられたのが、その経歴でした。
デビューする以前、1990年度の「ミス日本」の東京代表に選ばれたという輝かしい経歴が発覚したからです。

当時まだ学生だった彼女が、この東京代表に選ばれた翌月にいきなりセクシー女優としてデビューしたと知って、マスコミが食いつかないわけがありませんでした。
一説では、高校在学中から村西監督のラブコールを受けていて、卒業後に海外に写真撮影に連れて行ったりしていたという話もあったのです。

ちなみに、卑弥呼さんのデビュー時のギャラは1本で500万といわれていて、最高時には1本1000万にまで跳ね上がったという情報までありまました。
作品を出せば大ヒットの人気女優となったのでしょうが、ダイヤモンド映像から20本近い作品をリリースした後に、活動を休止しています。

理由はダイヤモンド映像の経営が破たんしたことが大きな要因で、卑弥呼さん自身も大きなトラブルに巻き込まれてしまうのです。
それが、3000万円のギャラ未払い事件です。
彼女が稼いだ3000万円を節税対策とのことで村西監督に預けていた結果、全額戻ってこなかったのです。

この事件は雑誌やスポーツ紙だけでなく、テレビのワイドショーでも大きく取り上げられましたが、当時、村西監督の下で働いていて、密かに卑弥呼さんに恋心を抱いていた日比野正明監督の仲介で結末を迎えることになりました。

クリスタル映像で1本500万のギャラで6本分の仕事が決まり、彼女は新たに3000万円のギャラを手にすることができたのです。
こうして、1993年に6本の復帰作を撮り切ると、卑弥呼さんは業界から完全に引退することとなりました。

後日談ではありますが、卑弥呼さんはこの日比野監督の身を削っての行動に報いることはなく、初恋の男性と結婚…
「愛する女に未払いのギャラを補填してやったつもりが、別の男との結婚資金を用立ててやっていた…」と、当時、この顛末にそう書いた雑誌もありました。

■小澤マリア…今現在はタイやフィリピン、中国で活躍中?!

■あいだもも…高知東生との結婚・離婚から現在は?!

■蒼井そら…中国で大人気となった意外な理由とは?




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 尾野真千子…元旦那の名前は「森博貴」で双子の兄はCEO?!
  2. 愛川ゆず季の実家は「愛媛果汁食品株式会社」!!
  3. 徳重聡の刺青と禁煙に驚愕に事実が発覚した件!
  4. 紋舞らん…突然の失踪・引退から現在の状況とは?!
  5. 辰吉丈一郎…子供の頃に宇宙人に出会って強くなった?!

関連記事

  1. 1990年代

    ルビーモレノの現在とドタキャン騒動の真相

    フィリピン出身の女優さんで、1993年の映画「月はどっちに出ている」で…

  2. 1990年代

    円広志…パニック障害で番組降板

    「とんでとんで…」で有名な「夢想花」のヒットで知られる円広志さん……

  3. 1990年代

    三田佳子の次男…3度の逮捕と現在について

    中学・高校時代から多数のテレビに出演し、1960年代には東映の看板女優…

  4. 1990年代

    露木由美…wiki的にプロフィールや経歴を紹介!

    「露木由美」さんは1990年代に、NO1ベビーフェイスを持つタレントと…

  5. 1990年代

    田中健…古手川祐子との離婚の原因は「ケーナ」?!

    南米ペルー、ボリビアなどが発祥の縦笛であるケーナ(quena)奏者とし…

  6. 1990年代

    川崎麻世…斉藤由貴とフライデー写真から現在

    不倫騒動で度肝を抜いたのは川崎麻世さん(当時30歳)とカイヤさん(当時…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 十朱幸代…小坂一也と離婚の原因は「松坂慶子」にあった?!
  2. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  3. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  4. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  5. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  6. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  7. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  8. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  9. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  10. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    安藤優子…3度の不倫報道と略奪婚
  2. 1970年代

    吉田拓郎の冤罪事件「女子大生暴行致傷」の背景とは?
  3. 1970年代

    安西マリア…失踪事件と泥沼裁判の結果
  4. 2000年代

    桜金造…創価学会に相談ナシで都知事選に出馬?!
  5. 2000年代

    國母和宏…成田童夢をフルボッコしたってマジ?!
PAGE TOP