1990年代

卑弥呼…3000万円未払い事件の真相とその後

1990年代のダイヤモンド映像の黄金時代を担った代表的なセクシー女優といえば、この「卑弥呼」さんがまず頭に浮かびます。
その見事なまでのスーパーボディで、業界ならずともマスコミの間でも一躍時代の寵児になりました。

スリーサイズは、T166、B90、W60、H87という日本人離れのボディの持ち主で、当時の日本でも人気のあったアメリカのセクシー女優トレイシー・ローズさんの日本版とも称されたのです。

名前:卑弥呼(ひみこ)
生年月日:1971年9月3日(47歳)
職業:セクシー女優
出身:東京都豊島区池袋




Sponsored Links
 

卑弥呼さんがマスコミでも大きく取り上げられたのが、その経歴でした。
デビューする以前、1990年度の「ミス日本」の東京代表に選ばれたという輝かしい経歴が発覚したからです。

当時まだ学生だった彼女が、この東京代表に選ばれた翌月にいきなりセクシー女優としてデビューしたと知って、マスコミが食いつかないわけがありませんでした。
一説では、高校在学中から村西監督のラブコールを受けていて、卒業後に海外に写真撮影に連れて行ったりしていたという話もあったのです。

ちなみに、卑弥呼さんのデビュー時のギャラは1本で500万といわれていて、最高時には1本1000万にまで跳ね上がったという情報までありまました。
作品を出せば大ヒットの人気女優となったのでしょうが、ダイヤモンド映像から20本近い作品をリリースした後に、活動を休止しています。

理由はダイヤモンド映像の経営が破たんしたことが大きな要因で、卑弥呼さん自身も大きなトラブルに巻き込まれてしまうのです。
それが、3000万円のギャラ未払い事件です。
彼女が稼いだ3000万円を節税対策とのことで村西監督に預けていた結果、全額戻ってこなかったのです。

この事件は雑誌やスポーツ紙だけでなく、テレビのワイドショーでも大きく取り上げられましたが、当時、村西監督の下で働いていて、密かに卑弥呼さんに恋心を抱いていた日比野正明監督の仲介で結末を迎えることになりました。

クリスタル映像で1本500万のギャラで6本分の仕事が決まり、彼女は新たに3000万円のギャラを手にすることができたのです。
こうして、1993年に6本の復帰作を撮り切ると、卑弥呼さんは業界から完全に引退することとなりました。

後日談ではありますが、卑弥呼さんはこの日比野監督の身を削っての行動に報いることはなく、初恋の男性と結婚…
「愛する女に未払いのギャラを補填してやったつもりが、別の男との結婚資金を用立ててやっていた…」と、当時、この顛末にそう書いた雑誌もありました。

■小澤マリア…今現在はタイやフィリピン、中国で活躍中?!

■あいだもも…高知東生との結婚・離婚から現在は?!

■蒼井そら…中国で大人気となった意外な理由とは?




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 三浦浩一の息子(長男・次男・三男)がこれから大活躍?!
  2. 山本裕典…お持ち帰りがフライデーされて完全に消えた?!
  3. 梅宮アンナと羽賀研二が別れた理由を2017年に再調査してみた件
  4. 森田正光(気象予報士)の離婚スキャンダルの真相とは?
  5. 三船敏郎…介護は喜多川美佳でなく元妻・吉峰幸子がしていた?!

関連記事

  1. 1990年代

    松尾和子…転落死により息子と「再会」できず

    あの力道山が経営していた赤坂のクラブ・リキの専属歌手として歌っていたと…

  2. 1990年代

    田丸美寿々…一方的な離婚と現在について

    レギュラー番組が終了してから姿を見かけることが少なくなった「田丸美寿々…

  3. 1990年代

    君島一郎…勃発した骨肉の争いと君島グループの行方

    ドラマでもお馴染みですが、有名人の死後、勃発する「骨肉の争い」というも…

  4. 1990年代

    飯星景子…統一教会を父親の説得で脱会する

    桜田淳子さん、山崎浩子さんらが入信し、合同結婚式参加が報じられ、騒ぎと…

  5. 1990年代

    岸部四郎のバブル期の借金地獄から自己破産

    1990年代にバブルがはじけ、思わぬ借金を背負った芸能人は少なくありま…

  6. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1992年度)

    日本人宇宙飛行士・毛利衛が宇宙へ出発し、スーパーマリオカート(任天堂)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 三浦洋一…死因の「食道がん」を明かさずに舞台に挑んでいた?!…
  2. 金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
  3. 沖田浩之…自殺(死因)の理由は家系が関係していたのか?!
  4. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  5. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  6. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  7. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  8. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  9. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  10. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    三浦理恵子…ダイヤモンドユカイとの馴れ初めと結婚までの経緯
  2. 2000年代

    清野菜名が通った中学校「稲沢市立明治中学校」とは?
  3. 1990年代

    蛭子能収…賭博罪で逮捕されるまでは1億円も稼いでいた件
  4. 1990年代

    岸部四郎のバブル期の借金地獄から自己破産
  5. 1980年代

    原田貴和子…妹・原田知世と「2人そろって奇跡のアラフィフ!」
PAGE TOP