1990年代

卑弥呼…3000万円未払い事件の真相とその後




 

1990年代のダイヤモンド映像の黄金時代を担った代表的なセクシー女優といえば、この「卑弥呼」さんがまず頭に浮かびます。
その見事なまでのスーパーボディで、業界のみならずともマスコミの間でも一躍時代の寵児になりました。

スリーサイズは、T166、B90、W60、H87という日本人離れのボディの持ち主で、当時の日本でも人気のあったアメリカのセクシー女優トレイシー・ローズさんの日本版とも称されたのです。

名前:卑弥呼(ひみこ)
生年月日:1971年9月3日(48歳)
職業:セクシー女優
出身:東京都豊島区池袋




Sponsored Links
 

卑弥呼さんがマスコミでも大きく取り上げられたのが、その経歴でした。
デビューする以前、1990年度の「ミス日本」の東京代表に選ばれたという輝かしい経歴が発覚したからです。

当時まだ学生だった彼女が、この東京代表に選ばれた翌月にいきなりセクシー女優としてデビューしたと知って、マスコミが食いつかないわけがありませんでした。
一説では、高校在学中から村西監督のラブコールを受けていて、卒業後に海外に写真撮影に連れて行ったりしていたという話もあったのです。

ちなみに、卑弥呼さんのデビュー時のギャラは1本で500万円といわれていて、最高時には1本1000万円にまで跳ね上がったという情報までありました。
作品を出せば大ヒットの人気女優となったのでしょうが、ダイヤモンド映像から20本近い作品をリリースした後に、活動を休止しています。

理由はダイヤモンド映像の経営が破たんしたことが大きな要因で、卑弥呼さん自身も大きなトラブルに巻き込まれてしまうのです。
それが、3000万円のギャラ未払い事件です。
彼女が稼いだ3000万円を節税対策とのことで村西監督に預けていた結果、全額戻ってこなかったのです。

この事件は雑誌やスポーツ紙だけでなく、テレビのワイドショーでも大きく取り上げられましたが、当時、村西監督の下で働いていて、密かに卑弥呼さんに恋心を抱いていた日比野正明監督の仲介で結末を迎えることになりました。

クリスタル映像で1本500万円のギャラで6本分の仕事が決まり、彼女は新たに3000万円のギャラを手にすることができたのです。
こうして、1993年に6本の復帰作を撮り切ると、卑弥呼さんは業界から完全に引退することとなりました。

後日談ではありますが、卑弥呼さんはこの日比野監督の身を削っての行動に報いることはなく、初恋の男性と結婚…
「愛する女に未払いのギャラを補填してやったつもりが、別の男との結婚資金を用立ててやっていた…」と、当時、この顛末にそう書いた雑誌もありました。

■小澤マリア…今現在はタイやフィリピン、中国で活躍中?!

■あいだもも…高知東生との結婚・離婚から現在は?!

■蒼井そら…中国で大人気となった意外な理由とは?




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 森本毅郎…「8日で4人と密会」のスキャンダルにも動じず
  2. 佐藤かよ…男性化したことでテレビ出演が減っているって本当?!
  3. 奈良岡朋子…マンションの場所はもしかして「銀座タワー」?!
  4. 押しだしましょう子(年齢34歳)の副業って一体なに?!
  5. 堤大二郎…ロケ中の自動車事故の真相とは?

関連記事

  1. 1990年代

    伊丹十三…死因の真相は本当に写真週刊誌が原因だったのか?!

    「マルサの女」、「マルタイの女」を始めとした「…

  2. 1990年代

    西川和孝(元議員)が起こした殺人事件の真相とは?

    1970年代に人気時代劇といえば「子連…

  3. 1990年代

    若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る

    実の弟である勝新太郎さんと共に一時代を築き…

  4. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1997年度)

    ダカール~アガデス~ダカール・ラリーで篠塚建次…

  5. 1990年代

    松坂慶子…高内春彦との馴れ初めから結婚まで

    1991年1月17日に「松坂慶子」さん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 10月 10日

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    武田久美子の元夫の職業は「ファイザー製薬」の営業マン?!
  2. 2000年代

    いしだ壱成…薬物逮捕の理由はヒッピー文化が関係してた?!
  3. 2000年代

    望月清賢(山梨市長)の「虚偽有印公文書作成」とはどんな罪なのか?
  4. 2000年代

    濱津隆之…なぜ「カメラを止めるな!」でギャラ0円だったのか?!
  5. 1990年代

    ルビーモレノの現在とドタキャン騒動の真相は何だったのか?!
PAGE TOP