1970年代

浅田美代子と吉田拓郎…馴れ初めと森下愛子との関係とは?




 

TBS系で放送されていた連続ドラマ「時間ですよ」に出演…
劇中歌「赤い風船」のヒットでブレークした「浅田美代子」さん。

1977年7月に21歳で人気フォークシンガーの「吉田拓郎」さんと結婚し、芸能活動を一時休止していました。

名前:浅田美代子(あさだみよこ)
生年月日:1956年2月15日(63歳)
職業:女優、タレント、元アイドル歌手
所属:テアトル・ド・ポッシュ
出身:東京都港区
学歴:東京女学館高等学校(中退)

 

名前:吉田拓郎(よしだたくろう)
生年月日:1946年4月5日(73歳)
職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
所属:竹田企画
レーベル:avex trax(2009年〜)
出生地:鹿児島県伊佐郡大口町(現・伊佐市)
学歴:広島商科大学(現・広島修道大学)卒業




Sponsored Links
 

以前から浅田さんのファンだったという吉田さん…
1974年の浅田さんへの楽曲提供など仕事を共にする機会がありましたが、翌年のドラマで共演した頃から浅田さんとの熱愛が報じられるようになります。

当時、吉田さんには妻がいました。
「六文銭」の元メンバーであった四角佳子さんです。

吉田さんのヒット曲「結婚しようよ」に合わせるように、1971年6月に結婚し、1歳半になる一人娘もいました。
しかし、1975年9月、吉田さんはラジオ深夜放送の番組中に四角さんとの離婚を宣言したのです。

僕は決して女房は嫌いではない。好きな女なんだ。でも、暮らしていくのは耐えられない

と性格の不一致を強調…

浅田さんとのウワサについて「関係ない」と否定しました。

もっとも、マスコミは離婚の本当の原因は浅田さんとの三角関係にあると書き立てていました。
当の浅田さんも、

今でもよく、拓郎さんと会っています

私と拓郎さんの交際になんのやましいところはない

と語ったのです。

そして、繰り返し熱愛報道が流れて、1977年1月、ついに2人は結婚…
浅田さんは芸能界を引退して専業主婦になりました。

ところが、1983年6月には吉田さんが森下愛子さんとの深夜デートをキャッチされます。
その時は、

愛子ちゃんは好きだよ。でもスキがないんだよな。先のことはわからないねぇ

と交際を匂わせる発言もありました。

一方、浅田さんは、

拓郎は昔から愛子さんのファン。一緒にお酒が飲めて楽しいんじゃないのかな

とアッサリしたものだったのです。

その後、浅田さんは1983年10月放送のドラマで芸能界に復帰…
カムバックにあたっては当然のように吉田さんと森下さんとの関係が取りざたされました。

浅田さんは、

森下さんのことも主人から聞いていましたから全然心配していません

とコメント…

離婚のウワサについても、

(浮気性は)あの人のクセですから直んないんです。悪いことしてても憎めないんですよねぇ

と否定しました。

しかし、1年後の1984年7月、再び離婚報道が流れます。

この時、浅田さんはマスコミを避けるためロスに向かっていましたが、ロスまで来てパスポートが切れていることがわかり、5日後にようやく五輪開催を控えるLAに向かったのでした。

浅田さんは五輪取材でマスコミが押し寄せている現地で、マラソンの増田明美選手を応援しようと無防備で出歩いていました。

翌8月、2人は正式に離婚を発表…
理由は、浅田さんが後に「お互い『やめようか』って感じになった」と語り、この時も性格の不一致を強調していました。

吉田さんは1986年12月に森下さんと再々婚…
離婚の2年後に結婚は、浅田さんの時と同じでした。

その後、浅田さんは明石家さんまさんとのウワサが何度か流れましたが、現在も独身のままさんまさんに見いだされた「天然キャラ」を活かして活躍しています。

また、吉田さんは森下さんとの再々婚後は離婚騒ぎなど大きなスキャンダルはなく、肺がんを克服して活動を続けています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. RENA(格闘家)の結婚相手とは一体?!
  2. 石嶺香織(宮古島市議)経歴とフェイスブックの炎上コメント
  3. 具志堅ティナ…現在は専業主婦ですでに引退していた?!
  4. 福田明日香の脱退理由はイジメだった事を告白 イジメていたのは…
  5. 松坂季実子…業界卒業後は広告代理店の派遣社員として働く?!

関連記事

  1. 1970年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1977年度)

    王貞治選手がホームラン世界記録756号…

  2. 1970年代

    西川きよし…野球賭博の疑いをかけられたことがあった?!

    漫才コンビ「やすしきよし」(やすきよ)…

  3. 1970年代

    清水紘治と大谷直子の馴れ初めと結婚・離婚まで

    テレビドラマ「風と雲と虹と」や「真田太…

  4. 1970年代

    梅宮辰夫…クラウディア夫人と意外な馴れ初めとは?

    今や俳優というより料理好きのバラエティ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 古舘伊知郎…妻・松尾美樹と豪華な結婚式を挙げる?!
  2. 長嶋茂雄…長女・有希に芸能界デビューの話が出たことがあった?…
  3. ひばり御殿(目黒区青葉台)が解体された理由とは?!
  4. 北島三郎…ブラジルの病院に寄付していたことがある?!
  5. 橋幸夫…占いに基づいて15億円の豪邸を新築したことがある?!…
  6. 西川のりお…暴露本を出して前田五郎に訴えられそうになった?!…
  7. 紳助・竜介…解散会見で引退理由はどのように語られた?!
  8. 人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る
  9. 浅沼正人(Johnny)…妻・世津子との馴れ初めから結婚まで…
  10. 藤田弓子…夫の河野洋との馴れ初めから結婚まで
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  2. 1970年代

    芹洋子…愛馬・キヨヒメで5000万円近くも稼いでいた?!
  3. 2000年代

    米野智人…嫁(貴美)と下北沢でカフェレストランをオープンする?!
  4. 1980年代

    大友柳太朗…自殺の原因は「老い」だった?!
  5. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1993年度)
PAGE TOP