1970年代

安西マリア…失踪事件と泥沼裁判の結果





デピュー曲の「涙の太陽」が大ヒットし、レコード大賞新人賞を受賞した「安西マリア」さん。
そんな安西さんは、1978年に失踪事件を起こしたことがあるのです。
人気歌手の突然の失踪劇はその後、裁判に発展して芸能界を震撼させるスキャンダルになりました。

名前:安西マリア(あんざいマリア)
本名:柴崎麻利子
生年月日:1953年12月16日~2014年3月15日(享年60歳)
職業:歌手、女優
出身:東京都



Sponsored Links
 

安西さんが新曲「太陽が泣いている」のレコーディングをすっぽかし、姿を消したのは1978年4月8日…
当時、安西さんは24歳でした。

所属プロダクションに「精神的にも肉体的にも疲れ、仕事ができるような状態ではありません。社長とお会いできるような状態でもありません」との手紙が届いたことで、5日後の13日にプロダクション社長が会見を開き、安西さんの失踪を発表したのでした。

当初、安西さんの元マネジャーも姿を消していることから、この事件はマネジャーとタレントの駆け落ちとみられていたのです。
しかし、失踪2週間後の4月21日、事件は思わぬ急展開を見せました。

安西さんの母親から「社長から暴行、強要を受けた」として被害届が出されたのです。
「愛の逃避行」は一転、「プロダクション社長によるタレント恐喝事件」に様変わりしました。
失踪から1カ月後の5月6日、プロダクション社長は強要容疑で逮捕されたのです。

社長に対する裁判は冒頭から泥沼の暴露合戦となりました…
8月に開かれた公判では、失踪から4カ月ぶりに姿を現した安西さんが「事務所に入ると社長に怒鳴られました。怖くて泣き出しました」と涙ながに証言したのです。

これに対し、社長側は安西さんとともに失踪したマネジャーが事務所の金を使い込み、安西さんとマネジャーが深い関係になっていると主張…
最終的に社長は強要罪については無罪となったものの、安西さんの給料を半減することを計画し、マネジャーを暴行した上で安西さんを脅したとして暴行、脅迫罪で懲役10月、執行猶予3年の判決が出ました。

後に安西さんは「決してマネジャーと独立しようとしたんじゃないの。デビュー時に私をスカウトしてくれた人が勝手に移籍話を進めたのね」、「マネジャーと男女の関係はなかったの」と語っています。

当時、芸能活動への意欲を失いかけていた安西さんの周囲で本人不在のまま進んでいた移籍話がトラブルの発端…
目の前でマネジャーが殴られて脅された安西さんが身の危険を感じ、身を隠したというのが真相でした。

安西さん、プロダクション社長、マネジャーの3者が泥沼の裁判劇で失ったものは大きいものでした…
社長は別のプロダクションから業界に復帰したものの、一社員からのスタート。

騒ぎの発端となったマネジャーは安西さんと破局…
クリーニング店でアルバイトをしていると報じられました。

安西さんは事件後、家族で買い物にも行けない状態が続き、家族そろってハワイに移住…
芸能界から一時引退となったのです。

その後、事件当時とは別の初代マネジャーと結婚…
芸能プロダクションの社長夫人となり、1児をもうけるものの後に離婚します。
その後トークやライブなど芸能活動を続けていましたが、2014年3月に心筋梗塞により60歳で亡くなりました。



ピックアップ記事

  1. 伊丹十三…死因の真相は本当に写真週刊誌が原因だったのか?!
  2. 華原朋美…ガス中毒騒動は自殺未遂だったのか?!
  3. 横山ノック…女子大生セクハラ事件の経緯と結末
  4. 篠原ともえ…台湾事件の真相とは何だったのか!?
  5. 美川憲一…90年代に起きた度重なる盗難被害の内訳

関連記事

  1. 1970年代

    イワイガワ・ジョニ男のタモリがキレた話に仰天!

    浅井企画所属のお笑いコンビ「イワイガワ」の岩井…

  2. 1970年代

    大谷直子…離婚と病気を乗り越えた人生

    女優の大谷直子さん(当時28歳)と俳優の清水紘…

  3. 1970年代

    池上季実子…映画「ハウス」でヌードを披露する?!

    「映像の魔術師」と称された大林宣彦監督の劇場用…

  4. 1970年代

    田宮二郎…自殺の原因と2人の息子の現在とは?!

    俳優や司会者として活躍し、クールで憎いほどダン…

  5. 1970年代

    辰吉丈一郎…子供の頃に宇宙人に出会って強くなった?!

    第50代日本バンタム級、第18代・第24代WB…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 城達也…ジェットストリームの最終回で語った言葉とは?
  2. 川口浩…何度もがんに立ち向かうも「探検隊シリーズ」が終了する…
  3. 池田一真(しずる)の結婚相手は彼女と言われていた「大久保愛海…
  4. 賀来賢人と賀来千香子の関係図を書くとこんな感じになった件
  5. 牧瀬里穂…旦那・NIGOとの馴れ初めから結婚まで
  6. 可愛かずみ…プロ野球選手・川崎憲次郎のマンションで自殺する!…
  7. 松野大介…現在の活動と中山秀征との関係は?!
  8. 加賀まりこ…子供の死因は「前置胎盤」だった?!
  9. 伊丹十三…死因の真相は本当に写真週刊誌が原因だったのか?!
  10. 宅麻伸…賀来千香子との結婚で愛人(元カノ)の存在が発覚する?…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    鹿島とも子…オウムから脱退した今現在の活動とは?!
  2. 1990年代

    森本毅郎…「8日で4人と密会」のスキャンダルにも動じず
  3. 2000年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(2003年度)
  4. 1980年代

    穂積隆信…「積木くずし」と試練の人生から現在まで
  5. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1991年度)
PAGE TOP