1980年代

水沢アキ…元旦那スィーヒとの馴れ初めから結婚まで




 

NHKの人気クイズ番組「連想ゲーム」出演し、一躍人気者となった女優で歌手の「水沢アキ」さん。
プライベートでは1986年に英語教材会社や金融会社を経営していた日本在住のアメリカ人、ガイ・スィーヒさんと結婚しています。

果たして二人の馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか。

■国広富之・水沢アキ…まさかの婚約破棄会見の真相とは?!

名前:水沢アキ(みずさわアキ)
本名:スィーヒ昭子(スィーヒあきこ)
生年月日:1954年12月5日(64歳)
職業:女優、タレント、モデル、歌手
所属:オスカープロモーション
出身:東京都
学歴:二階堂高等学校




Sponsored Links
 

1986年春、東京赤坂プリンスホテルでの婚約発表記者会見が行われました。
主役は水沢アキさん(当時31歳)と旦那となる日本在住のアメリカ人、ガイ・スィーヒさん(当時29歳)です。

水沢さんは11年前に作ったというピンク地の梅柄の中振袖を着て登場しました。
この着物は成人式の日に、将来、婚約発表の時があれば、また着たいと母親と話していたものだったのです。

11年間待って、やっとこの着物が日の目を見ました。私もやっと理想の人に巡り合えました。

と、しみじみと語る水沢さん。

旦那となるスィーヒさんは、英語教材を販売する会社の日本支社副社長として、1985年3月に来日したばかりでした。
そうして翌年には結婚と、目まぐるしい1年だったはずです。

そもそもの二人の馴れ初めは、1985年8月に行われたパーティーで会ったのが最初でした。
しかし、この時は会話はなく、1985年11月8日に行われたミュージシャン・高橋幸宏さんのコンサートで2度目の出会いを果たし、初めて親しく話したと言います。

私は理想が高過ぎるんですよ。例えば、誠実であること、真面目であること…後は仕事をバリバリやる、男っぽい、スポーツマン、清潔、タバコを吸わない…そして世界で一番私を愛してくれる人(笑)。その全てを兼ね備えてる人が彼だったんです。

と、1.4カラットのダイヤの婚約指輪を輝かせながら、水沢さんは笑顔で語りました。

スィーヒさんの方も、

日本に来た当初は結婚の予定などまるでありませんでした。彼女に会った時、こんな良い女性とはもう二度と巡り合えないと思ったんです。だから、すぐ行動に移したんですよ。

と英語で水沢さんに一目惚れしたのだと答えたのです。

それからのスィーヒさんは、1985年12月5日の水沢さんの誕生日にバラの花60本を始め、ミッキーマウスのぬいぐるみ、おそろいのモンスタースリッパ(怪獣の形をしたスリッパ)など、次から次へとプレゼントを贈りました。
そしてクリスマスの前には、プロポーズに至ったのです。

彼の家に遊びに行ったんです。台所で後片付けをしてた時に、そこへ彼がやって来て、いきなりひざまずくんですよね。で、「Do you marry me?」でしょう。最初はジョークかと思ったけど、彼の目を見たら真剣そのもの。私?即座に「OK」と…

知り合ってから、僅か1ヵ月の出来事でした。

さらに、1986年のお正月には水沢さんの家族と明治神宮へ参拝に行き、その車の中でお父さんに、「娘さんを欲しい」と告げたのだと言います。
この時、スィーヒさんは日本語で「お嬢さんください」と伝えました。

この「お嬢さんください」という日本語を教えたのは水沢さん自身。
記者から水沢さんが父親から何と答えが返って来たか?という記者からの問いに、スィーヒさんは「He said HAI」と答えに会場は笑いに包まれました。

それからは何の障害もなく、トントン拍子に進み、1986年2月2日には正式婚約となったのです。
挙式は6月22日でスィーヒさんの故郷コネチカット州、ストーンヘイジの屋外で衣装だけは日本式で行なうことになりました。

水沢さんはいずれアメリカに永住したいという思いがあったのですが、スィーヒさんの仕事が当分日本だったため、しばらくは日本で暮らすことになりました。

さて、その後の水沢さんとスィーヒさんですが、2人の間には一男一女が生まれるも1993年に離婚しています。
長男のジュリアンさんは2011年に俳優デビュー、長女フランキー・スィーヒさんもタレントや画家、英会話教師として活躍しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 永瀬正敏…小泉今日子との馴れ初めと離婚理由とは?
  2. なぜ松島トモ子はライオンとヒョウに噛まれたのか?
  3. 長谷川一夫…妻・繁夫人を追うようにして同じ病院で亡くなる
  4. アグネス・ラムは現在もしっかりと稼いでいる?!
  5. 司葉子と夫・相沢英之の結婚秘話とは?!

関連記事

  1. 1980年代

    松山千春…嫁の金田孝子との婚約発表と馴れ初めに関して

    代表曲「大空と大地の中で」や「長い夜」…

  2. 1980年代

    北天佑…妻の清田栄美との馴れ初めと婚約会見秘話とは?

    “北海の白熊”の愛称でも知られた元大関…

  3. 1980年代

    萩尾みどり…夫の深水三章の馴れ初めから結婚まで

    テレビドラマ「おていちゃん」や「3年B…

  4. 1980年代

    ダン池田…暴露本を出した経緯とその後の人生について

    芸能界を振り返ると、清水富美加(千眼美…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 草刈正雄…嫁・大塚悦子との馴れ初めから結婚までを振り返る
  2. 水谷豊…伊藤蘭との馴れ初めと結婚式の様子を振り返る
  3. 宮崎緑…夫・椿康雄との結婚から離婚までを振り返る
  4. ナオミ・グレース…夫・松下進と福生市に住み続ける理由とは?
  5. ヒロシ&キーボー…キーボー逮捕の原因「介護疲れ」って本当なの…
  6. 田原俊彦…昔、紅白出場をドタキャンしたことがある?!
  7. 森進一と森昌子…息子が生まれる前年の年末・年始
  8. 高樹澪…元夫・田中博信との結婚秘話や馴れ初めとは?
  9. 森進一…緑内障を患い失明の危機に陥ったことがあった?!
  10. 諸星和己…若い頃に胸骨骨折の状態でコンサートに出たことがある…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    佐々木勉…音楽にかけた人生とプロフィール
  2. 2000年代

    ダウンタウン松本人志のジャニーズに対する予言が怖すぎる件
  3. 1980年代

    近藤真彦…母の遺骨盗難事件の真相や犯人は?!
  4. 2000年代

    菊間千乃…飲酒事件の真相と一切の釈明がなかった理由とは?
  5. 2000年代

    望月清賢(山梨市長)の「虚偽有印公文書作成」とはどんな罪なのか?
PAGE TOP