1990年代

桜田淳子…統一教会の合同結婚式で夫・東伸行と出会う?!




 

元トップアイドルで女優としても活躍した「桜田淳子」さん(当時34歳)が、統一教会の合同結婚式への参加を表明し、世間を仰天させたのは1992年にことでした。

合同結婚式には元新体操選手・山崎浩子さん、元バドミントン選手・徳田敦子さんらも参加しており、この出来事はスキャンダラスに報じられたのです。

名前:桜田淳子(さくらだじゅんこ)
生年月日:1958年4月14日(61歳)
職業:女優、歌手
出身:秋田県秋田市
学歴:聖トマス大学



Sponsored Links
 

1992年6月30日、東京・赤坂のTBSで朝7時半という異例の早い時間に記者会見が行われました。
200人近い記者に囲まれていたのは桜田淳子さんです。

会見は桜田さんの統一教会の合同結婚式への参加表明でした。
この5日前に山崎浩子さんの参加表明に驚かされた記者たちは「またしても」と衝撃に包まれたのです。

桜田さんは笑顔をふりまきながら、15年前からの信者で「隠れキリシタンのような心境だった」と告白しました。
そして、8月に行われる合同結婚式に参加すると宣言したのです。

入信については、「自分の意思」と言い切りましが、実姉がもともと熱心な統一教会信者で合同結婚式の経験者だった影響が大きかったと言われています
姉は東京に出た桜田さんと同居し、妹の面倒を見ていたと言います。

また、統一教会の合同結婚式と言えば、カップルは教祖によって決められるのですが、それに関しては「母も兄姉も見合い結婚だから抵抗はない。見ず知らずの人でも価値観が同じであれば迷いはない。ましてや文鮮明教祖が選ぶ方ですから…」ときっぱりと答えました。

合同結婚式参加は、様々な議論を呼んでいました。
当時、統一教会の霊感商法が社会問題になっていたこともあり、メディアでは批判論が主流だったのですが、統一教会には「今から入信しても合同結婚式に参加できるか?」、「桜田淳子と結婚できる確率はどのくらいあるのか?」などといった独身男性からの問い合わせが数多く寄せられたのです。

教祖が1日数百組の夫婦の組み合わせを決める「カップリング」や「3日儀式」と呼ばれる独特の初夜儀礼も明らかにされました。

これは結婚後40日間の禁欲期間の後、1日目と2日目は女性上位でコトを行い、3日目には男性上位で1回ずつ避妊具なしで交わるというものです。
これらの報道を好奇の目で眺める人も多かったのです。

8月25日、予定通り合同結婚式はソウル・オリンピックスタジアムで1万組弱の新婚カップルを集めて行われ、桜田さんも山崎さんらと参加しました。
桜田さんの夫に選ばれたのは、同年代の福井県の会社経営者・東伸行さんです。

山崎さんは結局、入籍前に統一教会から脱会して相手との事実婚状態も解消しましたが、桜田さんと東さんの間には子供が3人で、今なお良好な夫婦関係が続いています。

もっとも、芸能活動は翌年公開された映画「お引越し」が最後となりました。
報知映画賞の最優秀助演女優賞を受賞してから、桜田さんのメディア露出と途絶えました。
統一教会の広告塔的活動がメディアやスポンサーから敬遠されたからだと言われています。

その後、2006年にはエッセー集「アイスルジュンバン」を刊行。
2013年には感謝イベントを開きファンとの交流を行いましたが、今なお、事実上の引退状態にあります。

ただ、2017年4月7日に銀座博品館劇場で開催された「スクリーン・ミュージックの宴 with ピアニスター・HIROSHI」にゲストで出演した際には、チケットが数分で完売するなど、今なお衰えぬ人気を証明しました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 飯星景子…統一教会を父親の説得で脱会する?!
  2. 貴乃花親方…現在は元嫁の河野景子と政界進出を画策されてる?!
  3. Niki(丹羽仁希)の彼氏は本当に山下智久で決まりなのか?!
  4. 渡辺正行…田中真弓との馴れ初めを振り返ってみた件
  5. 志村けんとビートたけしの有名な美談はガセだった?!

関連記事

  1. 1990年代

    松坂慶子…高内春彦との馴れ初めから結婚まで

    1991年1月17日に「松坂慶子」さん…

  2. 1990年代

    美川憲一…自動車事故にあって顔に6針縫う怪我をする?!

    シャンソン歌手でタレントの「美川憲一」…

  3. 1990年代

    神田正輝…岩に肩をぶつけて全治2ヵ月のケガを負う?!

    「太陽にほえろ!」や「朝だ!生です旅サ…

  4. 1990年代

    松平健…大地真央との馴れ初めと離婚理由とは?!

    「暴れん坊将軍」などで知られる「松平健…

  5. 1990年代

    プリンセス・プリンセス…解散から再結成までの経緯

    1983年から活動を開始し、日本初のミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    杉山清貴…元嫁・柳沢裕子との馴れ初めから結婚まで
  2. 1960年代

    神田正輝の父母、兄弟の意外な真相とは!?
  3. 1990年代

    京本政樹…嫁・山本博美(ひろ美)との馴れ初めとは?
  4. 1990年代

    沢田雅美…干された原因は橋田壽賀子?それとも赤松秀樹?
  5. 1990年代

    上原さくら…元旦那と泥沼離婚を経て現在は「東海大」の大学生?!
PAGE TOP