2000年代

坂本龍一…矢野顕子との離婚理由はマネージャーとの女性問題?!





幼いころから作曲を学び、日本人初のアカデミー作曲賞受賞者で、“教授”のニックネームで知られる元YMOの「坂本龍一」さん。
シンガーソングライターの矢野顕子さんとの間にミュージシャンとして活動中の坂本美雨さんが生まれたのは1980年5月のことでした。

交際のきっかけはYMOのツアーに参加した矢野さんに、坂本さんが惚れ込んだことだったのです。

名前:坂本龍一(さかもとりゅういち)
生年月日:1952年1月17日(66歳)
職業:ミュージシャン、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
出身:東京都中野区
学歴:東京芸術大学大学院修士課程




Sponsored Links
 

実はこの時、坂本さんは学生結婚した女性と離婚が成立しておらず、矢野さんも前夫と離婚してから9カ月しか経過していませんでした。
2人は「挙式や入籍なんて形式であり、そんな俗世間っぽいことは必要ない」としばらく事実婚状態だったのです。

入籍したのは美雨さんが2歳を迎える前の1982年2月…
坂本さんは「入籍したんだよ。子どもは他人に任せないでアッコ(矢野)と2人で手作りっぽく育てるよ」と語りました。

しかし、幸せな家庭生活は長くは続かなかったのです。
引き金は坂本さんの女性問題でした。

マネジャー兼秘書として坂本さんの事務所を仕切っていた女性が、結婚生活に影を落とし始めたのです。
愛人の存在に気付いた矢野さんは何度も話し合いますが、坂本さんはそのたびに「ごめんなさい」と謝るばかりで関係は変わらなかったのです。

1990年、坂本さんと矢野さんはニューヨークで暮らし始めますが、一説には矢野さんがマネジャーとの関係を絶たせようとして、坂本さんのアメリカ進出を後押ししたとも言われました。

けれども、関係は切れるどころか当のマネジャーもニューヨークに移住…
その後、坂本さんの女性問題に悩んだ矢野さんの宗教のことが報じられたりもしました。

1993年には女性誌が坂本さんには2歳になる隠し子がいることをスクープ…
坂本さんは元マネジャー宅に住んで本宅にはめったに寄りつかず、たまに帰った時は矢野さんの前夫の連れ子と親子ゲンカをするとも言われました。
隠し子を矢野さんに預けて、坂本さんが愛人とヨーロッパ旅行に出かけたという証言まで飛び出したのです。

一連の騒ぎに対して矢野さんは沈黙…
一方、坂本さんの事務所も「プライベートなことですから」とノーコメントを通しました。

矢野さんは以前から「アーティストとしての夫あっての私というのが基本的にある」と発言していて、ある程度の浮気は認めているともいわれました。
しかし、帰国した際には矢野さんと坂本さんが別々のホテルを取るなど、夫婦関係の破綻は誰の目にも明らかだったのです。

2002年にはスポーツ紙が大々的に離婚を報じる騒ぎも起きました。
記事によると、2001年夏ごろから話し合いがスタート…
2入は離婚に合意し、双方の代理人が条件面での協議を始めたとうものでした。

もっとも、すぐに離婚届が提出されることはなかったのです。
その後、5年間もの協議を経て、正式に離婚が成立したのは2008年8月…
坂本さんは54歳、矢野さんは51歳になっていました。

これには、すでに離婚していたと思っていた人も多く、「今さら」という声まで聞かれたほどだったのです。
協議が長引く一因となった慰謝料は、5億円とも6億円とも言われました。

その後、坂本さんは脱原発運動でも積極的に発言して注目され、2006年7月には中咽頭がんを公表…
音楽活動を一時休止しましたが、その後は復帰しています。

2016年の第25回モンブラン国際文化賞を受賞…
2018年にはのライブの様子を収録した映画「坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK: async」を公開しました。

一方の矢野さんは精力的にライブをこなすなど活躍を続けており、2016年春には活動40周年記念「第1弾“ふたりでジャンボリー”」として、石川さゆりさん、上妻宏光さん、清水ミチコさん、奥田民生さん、森山良子さん、大貫妙子さんと共演しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 三浦浩一の息子(長男・次男・三男)がこれから大活躍?!
  2. 乱一世…あの「失言内容」って何て言ったんだっけ?
  3. 辰吉丈一郎…子供の頃に宇宙人に出会って強くなった?!
  4. 岸部四郎…バブル期の借金地獄から自己破産までの経緯とは?!
  5. 宇佐美蘭の子供…名前は「菫」と「桜」で病気って本当?!

関連記事

  1. 2000年代

    榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?

    皆さんが榊原兄妹をご存知でしょうか?榊原兄…

  2. 2000年代

    葉山エレーヌ(アナウンサー)の肉食系らしからぬ堅実な判断

    かつては日本テレビの“朝の顔”ともいわれた葉山…

  3. 2000年代

    ほしのあき…現在は夫との離婚危機を乗り越え復帰を検討中?!

    友人でファッションモデルのSHIHOさんに誘わ…

  4. 2000年代

    武田久美子の元夫の職業は「ファイザー製薬」の営業マン?!

    貝殻ビキニで一躍有名になった武田久美子さん……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 佐々木太一が合格したウィスキー最難度の試験MWとは?!
  2. 式守与之吉…休場の原因となった「ギラン・バレー症候群」とは?…
  3. 柴俊夫…嫁の真野響子との馴れ初めや結婚会見のサプライズとは?…
  4. 水原茂(元監督)…弟子・長嶋茂雄に見送られこの世を去る
  5. シャネルズ(CHANELS)改名の理由にシャネルは関係なかっ…
  6. 岡田彰布…嫁の大関陽子とは知り合って2ヵ月で結婚していた?!…
  7. 大林宣彦…肺がんをオプジーボで治療して効果テキメン?!
  8. さいたまんぞう…現在やっている野球審判のギャラっていくらなの…
  9. なかむらみなみ(ラッパー)…衝撃的な過去から現在まで
  10. 藤村有弘…天涯孤独の中、死去する?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    田中義剛…北海道で評判が悪いと言われる理由とは ?!
  2. 1990年代

    林葉直子…失踪→ヘア写真集→中原誠永世名人との不倫まで振り返る
  3. 2000年代

    8.6秒バズーカーの現在と消えた3つの理由をリアルに分析!
  4. 1970年代

    左幸子と羽仁進の離婚と娘・未央が選んだ答え
  5. 1970年代

    高橋惠子…30数年前に舞台をすっぽかして逃避行した理由とは?!
PAGE TOP