2000年代

草彅剛…全裸泥酔騒動の経緯がこれだ!




 

2009年4月23日深夜3時、東京ミッドタウンの裏手にある檜町公園の夜間立ち入り禁止区域で「バカヤロー」、「ナンだぁ」と意味不明の叫び声をあげる泥酔男性が目撃されました。

近隣住民の110番通報で警察官が駆け付け、この時、全裸だった男性は公然わいせつの容疑で現行犯逮捕されました。

ただ、その逮捕された男性というのが、元アイドルグループSMAPの「草彅剛」さん(当時34歳)だったことから、世間を揺るがす大スキャンダルに発展しました。

名前:草彅剛(くさなぎつよし)
別名義:チョナン・カン
生年月日:1974年7月9日(43歳)
職業:俳優、声優、歌手、タレント、元SMAPのメンバー
所属:株式会社CULEN
出生地:愛媛県
出身地:埼玉県春日部市



Sponsored Links
 

その前夜、草彅剛さんは赤坂の和食店で知人とビールや焼酎などを飲んでいました。
その後、スペインバルに移動し、午前2時頃に店を出てタクシーでミッドタウンの自宅に向かったのですが、なぜか家には入らず公園にいたのです。

着ていた服を脱いできちんと畳むと立ち木によじ登ったり、でんぐり返しをしたりしなが大声を上げていたといたと言います。
駆け付けた警察官に「服を着ろ」と言われた草彅さんは、「裸だったら何が悪い!」と反発。
ビニールの保護シートをかけられ連行された時には、「シンゴー、シンゴー」と泣いました。

逮捕後、草彅さんは「全裸になったことは覚えていないが、今は反省している」と供述しています。
23日夕刻、赤坂署は自宅マンションを30分ほど家宅捜索しましたが、違法なものは何も発見されず、薬物反応も出なかったことで草彅さんは翌日に釈放されました。

草彅さんは会見を開いて、「本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」、「(SMAPには)すぐにも戻りたいです。でも反省しないといけませんし」と涙目でコメントしたのです。

しかし、事件の影響は大きいものでした。
事務所は当面の芸能活動休止を発表し、出演するCMも放送中止。

当時、草彅さんが地デジ推進のメインキャラクターも務めていたこともあり、鳩山総務大臣が「強い怒りを感じる」とまで発言する騒ぎとなったのです。

しかし、一連の騒ぎを受けてマスコミや一般市民から巻き起こったのは同情論でした。
医師からは「明らかに自分をコントロールできていない異常酩酊」という声が出る一方で、赤坂署に対しては「尿検査で薬物反応が出ていないのに家宅捜索は行き過ぎ」、「警察官は泥酔者を保護するのが常。保護し、翌朝に説諭して釈放する程度の事案だったのではないか?」、「これが草彅じゃなくて一般人だったら、不当捜査、不当勾留と逆に裁判起こしますよ」といった手厳しい声まで出たのです。

また、CM打ち切りなどに対し、当初は巨額の違約金が請求されると見られていましたが、フタを開けてみると「違約金は特段考えておりません」、「(CMに)起用して。10年になり、商品を育ててもらいました。目くじらを立てることもな いでしょう」と、スポンサーからのペナルティーもなかったのです。

1カ月後の5月28日収録の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)から草彅さんは芸能活動を再開。
事件後、キッパリと酒を断っていましたが、2014年4月、タモリさんと乾杯して5年ぶりの飲酒解禁が話題になりました。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 山田邦子…「事務所独立」騒動の原因は一体何だったのか?!
  2. 石橋蓮司と緑魔子…子供の名前が「阿礼」になった理由とは?
  3. 内藤裕子アナウンサー…現在は事故・NHKを退局を経て「カレー大学院」?!
  4. なべやかん…替え玉受験の真相と現在
  5. 見栄晴の現在(結婚や子供)は府中でキャバクラ遊びって本当?!

関連記事

  1. 2000年代

    根津甚八…自動車事故と病気に悩まされた往年

    芸名は、劇団「状況劇場」に入団した際に主宰の唐…

  2. 2000年代

    徳島えりか…結婚相手は30代で業界関係者?!

    日本テレビの女性アナウンサー「徳島えり…

  3. 2000年代

    木村秋則…現在はがんの治療に専念していたが…!?

    世界で初めて無農薬・無施肥のリンゴの栽…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    熊田康則…妻の杉本定和子との結婚から馴れ初めまで
  2. 2010年代

    父親の仕事から読み解く「斎藤アリス」は春日局の末裔?!
  3. 1990年代

    若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 2000年代

    戸川京子…自殺理由は「ぜんそく苦」だった?!
  5. 1990年代

    矢沢永吉…詐欺被害で借金がまさに「35億」だった?!
PAGE TOP