2000年代

福原愛と錦織圭…熱愛報道から破局に至った理由とは?!




 

誰もがご存知の今や一流アスリートとして知られる「福原愛」さんと「錦織圭」さん。
アスリート界のエース同士のこの2人のデートが発覚したことを覚えている方も多いはずです。

大物同士の2人とあってこのニュースは世間を驚かせましたが、発覚後なぜか2人の報道はパタリと止んでしまいました。
当時、2人の間には一体何があったのでしょうか?

名前:福原愛(ふくはらあい)
生年月日:1988年11月1日(30歳)
職業:卓球選手
出身:宮城県仙台市
学歴:早稲田大学スポーツ科学部(中退)

名前:錦織圭(にしこりけい)
生年月日:1989年12月29日(29歳)
職業:プロテニス選手
出身:島根県松江市
学歴:青森山田高等学校卒業




Sponsored Links
 

女子卓球のエース・福原愛さんと男子テニスのエース・錦織圭さんの「原宿手つなぎデート」が報じられたのは、2009年のことです。
デート現場を激写した写真週刊誌によれば、2人は原宿の街を仲良く手をつないで歩き、何度も見つめ合い、ショッピングを楽しんだといいます。

そして、電車を待つ原宿駅のホームで、2人の顔が急接近し、30秒ほど密着していたという内容…
2人に気付いた一般人が写メを撮っていても、本人たちは全く気付いていませんでした。

この報道後、ワイドショーをはじめ、あらゆるメディアが追跡取材を行い、その反響の大きさは尋常ではなかったのです。
福原さんは中国で瓷娃娃(陶器人形の意味、肌がキレイなことから)の愛称で知られており、熱愛が大きく報道されました。

相手の錦織さんへの反響も大きいものでした。
2007年にプロデビューし、スマートな物腰で女性ファンが多く、突然の熱愛報道に、一部の女性ファンが暴走…
日本テニス協会には、「愛ちゃんと別れさせてください」という電話や数十件の抗議メールが届いたといいます。

報道直後の2008年11月29日、ポーランドで行われた卓球の国際大会に福原さんが出場…
熱愛報道の影響からか、3回戦で格下相手に敗れ、早々に敗退してしまいます。

多数の報道陣が待ち受ける中、成田空港に到着した福原さんの表情は重く暗いものでした。
まさに憔悴しきった表情で笑顔もなく、深々と頭を垂れ「このたびは本当にすいませんでした」と謝罪したのです。

この謝罪直後から、ほとんどメディアで熱愛報道が流れなくなりました。
いったい何があったのでしょうか?…

熱愛報道からしばらくして、2人は別れてしまったのです。
そこには大人の事情も絡んでいました。
ある週刊誌記者がしばらくは追跡しましたが、続いている感じはしなかったといいます。

また福原さんには、中学時代から付き合っている彼氏がいました。
その彼氏は卓球関係者の間では有名で、福原さんと別れてはヨリを戻す、ヨリを戻しては別れるを繰り返す関係だったといいます。
ただ、福原さんが錦織さんとその彼の二股をかけていたのかは、本人も関係者も口を閉ざしたままでしたが…

成田空港での囲み取材には続きがあります。
「すいませんでした」と謝ったあと、福原さんはこうも言っていました。

さらに卓球で活躍していけるように、頑張っていきたいと思います。今日は遠くまでありがとうございました。

まるで、ビジネスのような口調でした。

福原さんは常々、「卓球を楽しいと思ったことはないです。仕事なので」と言っています。
その福原さんを、両親と兄の3人がマネージメントしています。

中国のテレビ番組でのインタビューでは、「一家を養わなければならないプレッシャーを感じますか?」と質問されたことがありました。
福原さんが「どういう意味ですか?」と号泣したのは有名な話です。
その家族が錦織さんとの交際にNGを出した可能性も否めません。

そのあたりの事情は、福原さんも錦織さんも一緒なのだそうです。
錦織さんが所属しているIMGアカデミーは、練習から試合、露出する媒体など、細かく選手にアドバイスすることでも有名です。

IMGは、錦織さんはこれからの選手だと考えていました。
女性ファンの多い錦織さんですから、恋愛で騒がれることは、デメリットと判断したのでしょう。

まるで悪いことをしてしまったかのように、謝罪して別れてしまった2人…
その後、福原さんは念願の全日本タイトルを獲得しました。

錦織さんは日本人選手の最高ランキングを更新し続けています。
2人とも別れてから本業で結果を残すようになったのは、なんとも皮肉な話です。

現在の福原さんはと言えば、2016年9月に台湾の卓球男子代表である江宏傑(ジャンホンジエ)さんと結婚し、2017年10月に女の子を出産しています。
恋愛で辛い思いをたくさんしたであろう福原さん…
幸せな家庭を築いていって欲しいものです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 森進一…母(尚子)の死とストーカー裁判の判決とは?
  2. 長者番付からわかる芸能人の年収(1976年度)
  3. 井上陽水…石川セリに曲「ダンスはうまく踊れない」を贈って口説く?!
  4. 沖雅也…死因(自殺)の原因は「うつ病」だったのか?!
  5. 武田久美子の元夫の職業は「ファイザー製薬」の営業マン?!

関連記事

  1. 2000年代

    成宮寛貴…突然の引退から今は復帰を画策してる?!

    2016年は、芸能人の薬物疑惑にわいた…

  2. 2000年代

    徳島えりか…結婚相手は30代で業界関係者?!

    日本テレビの女性アナウンサー「徳島えり…

  3. 2000年代

    酒井法子…元夫と共に逮捕されるまでの一部始終

    「ヤッピー」や「いただきマンモス」、「うれピー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    全員集合…最終回でドリフのメンバーは何を語ったのか?
  2. 2000年代

    コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみた件
  3. 1970年代

    山本直純…無免許運転スキャンダルで1年8ヶ月の謹慎?!
  4. 1990年代

    富田靖子…自動車事故で筧利夫との熱愛が発覚する?!
  5. 2000年代

    三浦浩一の息子(長男・次男・三男)がこれから大活躍?!
PAGE TOP