1980年代

山村美智子(元ひょうきん族アナ)の番組降板事件




 

1980年代に大ヒットして社会現象になったお笑い番組「オレたちひょうきん族」(フジテレビ系列)…

その初代「ひょうきんアナ」として人気を集めた「山村美智子」さんはその後、フリーとなりニュースキャスターとして活躍の場を広げましたが、語り草となる放送事故を起こしてしまったことがありました。

名前:山村美智(やまむらみち)
本名:宅間美智子(たくまみちこ)
旧芸名:山村美智子(やまむらみちこ)
生年月日:1956年11月5日(62歳)
職業:フリーアナウンサー、女優
出身:三重県伊勢市
学歴:津田塾大学学芸学部英文学科卒業



Sponsored Links
 

1987年11月13日、夜11時のフジ系「FNN DATE LINE」では、山村さん(当時31歳)が高校社会科の科目再編のニュースを読みあげていました。

「社会科という教科の枠を69年度から…」と言ったその瞬間、スタジオ内に「ハックション」という大きな音が鳴り響いたのです。
アルバイトのADのくしゃみでした。

すぐに山村さんは「地歴科と公民科の」と続きを読もうとしましたが「クックッ」と噴き出してしまいます。
しかも、笑い声は収まるどころか、 ますます大きくなっていったのです。

必死にこらえて続きのニュースを読もうとしても、意に反して思い出し笑いがこみ上げて続けられませんでした。
結局、ニュース中断が30秒にも及んだのです。

やっとのことで山村さんは「えー私、あのちょっと声の調子がおかしいので露木さんに読んでいただきます。すいません。」とギブアップの一言…
ここに「何言ってる…」との声がマイクに入ります。
怒気を含んだMC露木茂さんの声でした。

その後、さすがベテランの露木さんは「ちょっとスタジオでくしゃみをした男がおりまして、スタジオ中が何となくざわめいていまして、その後を続けます。」と静かに場を収め、番組進行させました。

番組のエンディングでは山村さんとくしゃみをしたADが2人並んで謝罪したものの、局には視聴者からの「不謹慎だ」という電話が殺到する騒動になりました。

山村さんは翌週月曜日の同番組には普段通り出演していましたが、翌日の火曜日から前触れなく姿を消したのです。
番組は露木さんが単独で進行させるスタイルに変わっていきました。

けれども、実は真相は別にあったのです…

16日の月曜日、山村さんが噴火した三原山(伊豆大島)関連のニュースで、

あんな島に住まなければいいと言う人もいますが、生活されている方にとっては大切な故郷ですから…

と発言したことでした。

この「あんな島に住まなければ…」という部分が切り取られて視聴者や局上層部から問題視されたのだといいます。
この後、ニュース番組でアナウンサーとしての山村さんの姿を見かける機会はなくなりました。

山村さんは学生時代に「東京キッドブラザース」に在籍し、1980年フジに入社…
ひょうきんアナとして持ち前の明るいキャラクターで人気を集めました。

1985年にはフジを退社し、フリーになります。
1987年10月に始まった同番組のキャスターとして抜擢された、その矢先の出来事でした。

この降板劇以後、山村さんはもっぱら女優として活動しています。
2001年からは芸名を「山村美智」と変えてドラマや映画、舞台にと着実に活躍の場を広げています。

2003年から2008年まで、ニューヨークに滞在…
2007年には二人芝居「私とわたしとあなたと私」の英語版「I and Me & You and I」をオフ・ブロードウェイのブリーカーズ劇場で上演したのです。

日本のオリジナル作品を英語で、オフ・ブロードウェイで上演したのは、日本人として初めての快挙で、現地ニューヨークではアメリカ人からも在米日本人からも、絶賛されました。
2009年より帰国し、女優業を再開したのです。

もともと、女優志望だったという彼女にとってはアナウンサーとしての大失敗…
「災い転じて福となす」ということわざを地でいく出来事だったのかもしれません。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 沢田研二…若い頃に起こした2つの暴行事件とは?!
  2. ヒデとロザンナ…ヒデの死因とロザンナの現在とは?!
  3. 新藤恵美…最近見ないと思ったら「PUB Vega」でママ業をやってた?!
  4. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1991年度)
  5. 長者番付からわかる芸能人の年収(2003年度)

関連記事

  1. 1980年代

    山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!

    1980年にリリースした「みちのくひとり旅」が大ヒットしたことがきっか…

  2. 1980年代

    アントニオ猪木…パラオの「イノキアイランド」もらう?!

    “燃える闘魂”こと元プロレスラーの「ア…

  3. 1980年代

    夏樹陽子…暴行事件に元夫・平野洋一は関係していたのか?!

    テレビドラマ「ザ・ハングマン」(朝日放…

  4. 1980年代

    初代・三波伸介の死因はタバコが原因だった?!

    流行語にもなったギャグ「びっくりしたな…

  5. 1980年代

    石坂浩二…若い頃に脱税で自宅を差し押さえられたことがある?!

    テレビドラマ「相棒」や「水戸黄門」などに出演している俳優の「石坂浩二」…

  6. 1980年代

    近藤真彦…母の遺骨盗難事件の真相や犯人は?!

    時は年の瀬も迫った1987年暮れ…当時の男性トップアイドル・「近藤…

コメント

    • ppmzz
    • 2020年 12月 18日

    三原山噴火に関する山村アナの発言について、上記記事は誤っています。当時、リアルタイムでニュースを観ていましたので、はっきりと覚えています。心底呆れましたので、忘れません。実際には次の発言をされした。

    山村アナ:『あんな島に住まなければいいのに』
    露木アナ:絶句して、山村アナを睨み付けたあと、『不適切な発言がありました。申し訳ありませんでした。』と謝罪。

    上記記事は、趣旨はこうでしたと、山村アナが後日弁解した時に用いた文言です。実際の放送では、『あんな島に住まなければいいのに』とだけコメントしていました。リアルタイムで観ていましたので、間違いありません‼️

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    勝新太郎…ハワイで強制国外退去の審判を受けたことがある?!
  2. 1980年代

    甲斐バンド…1986年の解散理由に感動させられる件
  3. 1970年代

    西川きよし…野球賭博の疑いをかけられたことがあった?!
  4. 1960年代

    荒木一郎…「ハレンチ歌手」として逮捕されたことがある?!
  5. 2000年代

    夏菜…フライデーされた元彼氏 (サッカー選手・実業家etc)を発表?!
PAGE TOP