2000年代

ベッキーはサンミュージックの呪いで活動休止になった?!





数々のレギュラー番組を持ち、テレビで見かけない日はないのではないか?…
というくらい人気があり、好感度の高かった「ベッキー」さん。

いつも明るい笑顔で元気ハツラツと話しているイメージが強い彼女でしたが、まさかの突然の不倫騒動でその立場は一変…
活動休止を言い渡されてしまいました。

ところがそれには、ある「呪い」が関係している…
という話が浮上しているのです。

名前:ベッキー
本名:レベッカ・英里・レイボーン
生年月日:1984年3月6日(34歳)
職業:タレント、女優、歌手
所属:サンミュージックプロダクション所属
出身:神奈川県
学歴: 亜細亜大学経営学部




Sponsored Links
 

2016年1月に「週刊文春」のスクープに端を発するベッキーさんの不倫騒動…
レギュラー番組やCMなどに何本も出演しており、好感度の高かった彼女の謝罪会見ですべては終了すると思いきや、反省の見られないLINEでのやりとり画面流出などから騒動は盛り上がり、ベッキーさんは長期の活動休止の状態に陥ってしまいました。

このベッキーさんの不倫騒動について、一部ではある有名な「呪い」のせいではないか?…
とする話がわき上がっているのです。
そのある有名な「呪い」とは一体何のことなのでしょうか?

ベッキーさんが所属している事務所は、多くの有名人を排出してきた大手芸能事務所サンミュージック(株式会社サンミュージックプロダクション)です。
設立40年以上を誇る業界の中でも特に老舗の事務所なのですが、聞くところによるとどうもこの事務所の立地に問題があるというのです。

サンミュージックの事務所所在地は東京都新宿区四谷三丁目(東京都新宿区左門町4番地 四谷アネックス)です。
それは、かの有名な怪談話「東海道四谷怪談」で知られるお岩さんの舞台となった場所なのです。
「東海道四谷怪談」の呪いの噂はサンミュージックの女性タレントに何かある度にささやかれ続けてきたものです。

所属女性タレントによる、古くは1986年に起きた人気絶頂アイドルの飛び降り自殺や、1992年に起きた新興宗教での合同結婚式出席…
また記憶に新しいところでは、2009年に起きた覚醒剤使用でのタレント逮捕などのニュースは大いに世間を騒がせてきました。

芸能人ということで、なんらかのスキャンダルを引き起こす女性タレントは少なからずいますが、サンミュージックの場合はそのスキャンダルの内容が凄まじく、以降の芸能活動が全く行えなくなるようなトラブルケースが多く、事務所ないし、所属タレントそのものが呪われているのでは?…
とする噂が流れてしまっているのです。

しかし、「東海道四谷怪談」は、江戸期に鶴屋南北という作家によって創作された歌舞伎の演目に起因しています。
つまり、人間が作った単なる作り話であり、本来ならば四谷には、「祟り」や、「因縁」はないはずなのです。

また、お岩さんの菩提寺やお岩稲荷も都内に存在しており、常に供養を受けている状態にあるので、呪いが猛威をふるい続けるというのは考えにくいのです。
しかし、それでも四谷には「四谷怪談」に関する数々の因縁話が囁かれています。

そのため、舞台や映画などを作製、上演する際には、菩提寺(ぼだいじ)にお参りにいくのは芸能関係者の間ではしきたりとなっています。
果たして、サンミュージック所属の女性タレントに続く不幸は本当に呪いなのでしょうか?…
不幸な目に遭うタレントが今後出ない事を祈るのみですね。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1976年度)
  2. 長野美郷…結婚相手の一般男性は「ゴールドマンサックス」のあの人?
  3. 角盈男の息子(長男・次男)…現在は二人とも監督?!
  4. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1994年度)
  5. 黒田勇樹…引退理由は舞台降板で現在の活動は何してるの?

関連記事

  1. 2000年代

    原田篤の現在と秋本奈緒美との子供に関する件

    原田篤さんと言えば俳優としても知られていますが…

  2. 2000年代

    内田有紀…吉岡秀隆との離婚理由は何だったのか?!

    1990年代にビジュアルクイーンとして人気だっ…

  3. 2000年代

    尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について

    「第2のマナカナ」と言われ、妹の尾崎由衣さんと…

  4. 2000年代

    後藤真希…弟・ユウキが原因でモー娘を卒業する?!

    「10年に1人の逸材」とつんく♂さんが絶賛し、13歳の若さで「モーニン…

  5. 2000年代

    内柴正人…事件の経緯と被害者との関係について

    2004年アテネ、2008年北京と柔道66キロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    岡田英吉(鑑定団プロデューサー)の陰湿イジメが他にも発覚!?
  2. 1990年代

    三浦知良とりさ子…馴れ初めと田中律子との関係とは?
  3. 2000年代

    隆大介…暴行事件は韓国でどのように報道されたのか?!
  4. 1970年代

    乙羽信子…映画監督・新藤兼人との結婚秘話
  5. 1990年代

    牧瀬里穂…2018年現在は何をしてるのか知ってる?!
PAGE TOP