2000年代

芦屋小雁の「血管性認知症」とはどういったものなのか?




 

兄は「裸の大将放浪記」でも知られる俳優・芦屋雁之助さん…
弟は初代芦屋凡凡の凡芦屋雁平さん…
その人物こそ「芦屋小雁」さんです。

喜劇俳優として吉本新喜劇デビューしてからも、数々のテレビドラマや映画の出演していた小雁さんですが、最近では認知症に悩んでいるという話が出ています。
果たして、小雁さんの認知症とはどのようなものなのでしょうか。

名前:芦屋小雁(あしやこがん)
本名:西部秀郎(にしべひでお)
生年月日:1933年12月4日(85歳)
職業:喜劇俳優
所属:小雁倶楽部、さち子プロ
出身:京都府京都市




Sponsored Links
 

2018年6月に認知症であることを公表した芦屋小雁さん…
そもそも初期症状は2017年に入った頃から出ていました。

家の近くの駅やバス停で待ち合わせするときに、しばしば場所を間違えるようになったのです。
2017年春にも、土地勘のある大阪府の舞台に出演した際に、「ここはどこや?」と自分の居場所がわからなくなりました。

地元・京都大学付属病院で診察を受けると、「血管性認知症」と判阴したのです。
血管性認知症とは脳梗塞や脳出血などによって発症する認知症のことです。

血管性認知症では脳の場所や障害の程度によって症状が異なるため、できることとできないことが比較的はっきりとわかれていることが多いと言います。

京都大学付属病院で診察後から8ヵ月経つと、小雁さんの症状は一気に進みました。

2018年2月にも女優で30歳年下の妻の寛子(勇家寛子)さんが留守中に徘徊…
公園のベンチで一夜を明かしました。

この時は事なきを得ましたが、寛子さんもこの時ばかりは「(いなくなって)30時間を超えた時、生きては会えないな…死んだなと(思いました)」と、一度は覚悟を決めたことを明かしています。

それからは寛子さんが働く平日は介護ヘルパーに来てもらい、昼食を一緒に買いに行ったり、散歩をしたりしているそうです。
また、小雁さんの靴は万が一の徘徊に備えて、「お守りつきの靴」と呼んでいるGPSを搭載したスニーカーになっています。

しかし、本人に病気の自覚があるかと聞くと「ない」とのことで、小雁さん自身に自覚症状は全くないそうです。

2018年10月には、地元・京都府で認知症の理解を広めるリレーマラソン「RUN伴(らんとも)」に参加しています。
このイベントは、今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、認知症の人や家族、医療福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、日本全国を縦断するというものでした。

小雁さんは青いジーンズに、仲間とおそろいのオレンジのTシャツ姿…
観光客であふれる新京極通りを数百メートル走り、ゴールのテープを切りました。

小雁さんは「皆さんのお顔を見ながら、うれしいと思っておりました。こういうのを、なんべんもやりたいですね」とマイクを握って挨拶したのです。

確かに死滅した脳細胞をよみがえらせることはできません。
その意味で血管性認知症に根本的治療法はないとされていますが、脳は隣接箇所が代わりに機能を果たすなど、機能の可塑性(元に戻る可能性があること)があることがわかっています。

脳血管障害の再発防止と転倒・肺炎などの予防に努めながらリハビリテーションに取り組むことができれば、機能の回復と維持が可能だそうです。
小雁さんと妻・寛子さんの活動を応援すると共に、認知症に対する取り組みやにも注目が集まります。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 井上晴美…メキシコ人と結婚して現在は子供3人?!
  2. 木村秋則…現在はがんの治療に専念していたが…!?
  3. 水沢アキ…元旦那スィーヒとの馴れ初めから結婚まで
  4. 美川憲一…90年代に起きた度重なる盗難被害の内訳
  5. 藤田晋と奥菜恵…馴れ初めから離婚理由まで大暴露!?

関連記事

  1. 2000年代

    岡田朋峰(岡田真澄の娘)のプロフィールを紹介!?

    「2019 ミス・インターナショナル日本代…

  2. 2000年代

    武田久美子の元夫の職業は「ファイザー製薬」の営業マン?!

    貝殻ビキニで一躍有名になった「武田久美…

  3. 2000年代

    ムーディ勝山…現在はイクメンしつつ再ブレイクの期待アリ?!

    2006年頃からライブや芸人の結婚披露宴でムー…

  4. 2000年代

    宮地真緒…フライデー報道から24時間テレビで念願の結婚宣言

    実は防災士の資格を持っている女優の「宮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 草刈正雄…嫁・大塚悦子との馴れ初めから結婚までを振り返る
  2. 水谷豊…伊藤蘭との馴れ初めと結婚式の様子を振り返る
  3. 宮崎緑…夫・椿康雄との結婚から離婚までを振り返る
  4. ナオミ・グレース…夫・松下進と福生市に住み続ける理由とは?
  5. ヒロシ&キーボー…キーボー逮捕の原因「介護疲れ」って本当なの…
  6. 田原俊彦…昔、紅白出場をドタキャンしたことがある?!
  7. 森進一と森昌子…息子が生まれる前年の年末・年始
  8. 高樹澪…元夫・田中博信との結婚秘話や馴れ初めとは?
  9. 森進一…緑内障を患い失明の危機に陥ったことがあった?!
  10. 諸星和己…若い頃に胸骨骨折の状態でコンサートに出たことがある…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    岡元あつこ…元旦那・柳本啓成と離婚後の現在の活動とは?!
  2. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1987年度)
  3. 1990年代

    山本リンダ…「へア写真集事件」とは何だったのか?!
  4. 1980年代

    藤谷美和子…現在は小田原市内で徘徊している?!
  5. 1980年代

    穂積隆信…「積木くずし」と試練の人生から最期まで
PAGE TOP