1960年代

神田正輝の父母、兄弟の意外な真相とは!?

あの石原裕次郎さんにレストランで声をかけられたことがきっかけで石原プロモーションに入社した「神田正輝」さん…
当時はオイルショックなどで世間が揺れていた1973年、23歳のときでした。

今回は、そんな神田正輝さんの父母…
そして兄弟に関する話題です。

名前:神田正輝(かんだまさき)
生年月日:1950年12月21日
職業:俳優、タレント
所属:石原プロモーション
出身:東京都港区
学歴:日本大学芸術学部映画学科




Sponsored Links
 

神田正輝さんの父

神田正輝さんの父親は「神田正次」さんという名前で、元は石油販売会社の2代目社長をされていた人物です。
後述する神田さんの母(旭輝子さん)との前に、既に妻子持ちの既婚者でした。
そのため神田さんは正輝は婚外子(非嫡出子)となります。

神田正次さんは結局最後まで、神田さんの母(旭輝子さん)とは結婚せず、また、その後の関係性も分かってはいません。
また、父親は推定で第一次世界大戦が起きた1914年頃の生まれとなり、今と社会背景や状況がだいぶ異なっていたかと思います。

例えば1870年に制定された新律綱領では、妾を妻と同じく二親等と認めるなど、一夫多妻制の法整備をしていた時代でもあり、地位ある男性が妻と別に愛人をもうけることも、しばしばあったようです。




Sponsored Links

神田正輝さんの母

神田さんの母といえば、女優の「旭輝子(あさひてるこ)」さん(本名:杉輝子)です。
1939年15歳で松竹少女歌劇団に入団し、1947年に退団するまでは演芸やミュージカルを、それ以降は映画「歌ふエノケン捕物帖」や「恋人のいる街」、舞台「パノラマ島奇談」や「じゃがたらお春」、さらにはドラマでも「とんだ忠臣蔵」や「丹下左膳」など、数々の作品に出演されました。

1949年には旭輝子さんが25歳の時に、10歳年上だった神田正次さんと結婚され、翌年には神田正輝さんが生まれています。
2001年に77歳で亡くなっていますが、当時、浅草公会堂の「スターの広場」前で、旭さんを偲び花束が置かれたことでも知られています。




Sponsored Links

神田正輝さんの兄弟

神田正輝さんの兄弟に関しても調べてみましたが、どうやらおられないようです。
神田沙也加さんと同様に一人っ子のようですね。

ただ、父の神田正次さんには正輝さんが生まれる前に、妻子がいたとのことなので、最低でも一人の腹違いの兄か姉がいることになります。
ひょっとすると腹違いの兄弟姉妹が他にもおられるかも知れませんが、こちらの情報に関しては見当たりませんでした。
やはり時代が時代であったことから、こういった婚外子(非嫡出子)が、比較的に多かったのではないかと思います。

他にもネット上では「たかの友梨さん」や「美川憲一さん」、「松田優作さん」や「森光子さん」など、比較的に年配の方が多いことからも、多少なりとも時代背景が影響していたように感じました。

そして時代は変わって婚外子(非嫡出子)の法律も、嫡出でない子の相続分が嫡出子の相続分と同等になったりと、徐々に変化して来ています。

少し話は反れてしまいましたが…
今回の件を色々と調べていて、日本の法律の在り方や社会の目などが、少しずつ良い方向に向かえばと感じました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 坂口良子と元夫・田山恒彦の馴れ初めと結婚から離婚
  2. 有賀さつきと山崎直樹社長の不倫の結末
  3. 大野愛友佳…グループ脱退理由はこの3つだったの?!
  4. エリーローズ…結婚して旦那がいるという話は完全にガセ?!
  5. 斎藤ちはるの父親…アメフト選手の「斎藤伸明」はレジェンド!

関連記事

  1. 1960年代

    佐藤慶の「一夫多妻宣言」とは何だったのか?

    先祖代々会津藩士で、戊辰戦争に敗れて漆器材料の卸商を営んでいた佐藤家……

  2. 1960年代

    高島家…長男殺害事件の犯人・家政婦の現在とは?

    芸能ファミリーの代表格として親しまれる高島さん一家…政伸さんと美元…

  3. 1960年代

    岩下志麻の娘や弟ってどんな人なの?意外と知らない著名な家族

    1960年代から松竹の看板女優の一人として活躍された大女優・岩下志麻さ…

  4. 1960年代

    赤木圭一郎…ゴーカート事故死の原因が何だったのか?!

    1961年、映画俳優として売り出し中だった「赤木圭一郎」さんが撮影所内…

  5. 1960年代

    浅香光代の子供の父親・政治家Sは佐藤栄作で確定?!

    今では珍しい剣劇女優…浅香光代さん(89歳)。さて、そんな浅香光代…

  6. 1960年代

    中村錦之助(萬屋錦之助)と有馬稲子の離婚報道

    愛称は萬錦(よろきん)…歌舞伎役者の中村錦之助さん(当時32歳・後…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 十朱幸代…小坂一也と離婚の原因は「松坂慶子」にあった?!
  2. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  3. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  4. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  5. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  6. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  7. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  8. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  9. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  10. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    清水健太郎の何度もの逮捕と現在まで…
  2. 2000年代

    藤原竜也…ドラマ「デスノート」で死亡者が出た?!
  3. 2000年代

    加藤紗里(27歳)の出身高校は広島の「安田女子高校」
  4. 1980年代

    火野正平…多くの女性遍歴を重ねることができた理由とは?!
  5. 1990年代

    織田裕二が若い頃に起こした大モメ事件に衝撃?!
PAGE TOP