1960年代

石立鉄男と吉村実子…別居から離婚までの30年間




 

以前よりウワサのあった「石立鉄男」さん(当時26歳)と「吉村実子」さん(当時25歳)が東京・品川の高輪教会で式を挙げたのは1968年の12月12日のことでした。

しかし結婚をし、幸せな日々を送るものの後に別居し、離婚をしてしまうのですが、その間なんと30年…
その長い空白の時間に一体何があったのでしょうか。

名前:石立鉄男(いしだててつお)
生年月日:1942年7月31日~2007年6月1日(享年64歳)
職業:俳優
出身:神奈川県横須賀市
所属:アンクルベイビー
学歴:三浦高等学校

名前:吉村実子(よしむらじつこ)
生年月日:1943年4月18日(76歳)
職業:女優
所属:オフィスぴろっと
出身:東京都
学歴:女子美術大学付属高等学校



Sponsored Links
 

二人の結婚式は、披露宴もなく内輪だけで済ませ、週刊誌は「クールな結婚式」と報じられました。
新婚旅行も横浜港から船に乗って神戸に行き、奈良巡りをして2泊3日で戻ってくるという簡素なものだったのです。

前月20日に行われた婚約発表会見で記者から収入についての質問が出ると、石立さんは「月に5万~7万円」と答えましたが、吉村さんは言葉を濁しました。
すでに女優として確固たる地位を築いていた吉村さんの収入が遥かに多かったのです。

吉村さんは実姉の芳村真理さんと箱根で遊んでいたところを今村昌平監督にスカウトされたのがデビューのきっかけ…
いきなり映画「豚と軍艦」の主役に抜擢されたのです。

以降も同監督の「にっぽん昆虫記」や新藤兼人監督の「鬼婆」など話題作に次々に出演…
邦画に欠かせない女優となっていきました。

一方、石立さんは俳優座養成所”花の13期”…
同期には加藤剛さん、新克利さん、細川俊之さん、横内正さん、佐藤友美さんらがいます。
後に入ったのは、文学座での同期が江守徹さんでした。

出会いは1963年のドラマでの共演…
石立さんは吉村さんをいっぺんで気に入り、猛アタックし、交際がスタートしました。
まもなく結婚を申し込んだのですが、実現するまで5年を要しました。

結婚後のために2人でお金を出し合って家財道具を少しずつ購入…
それらを石立さんのアパートに置いたのです。

ところがある日、吉村さんが訪れると冷蔵庫をはじめ一切がなくなっていたのです。
石立さんは大のギャンブル好き…
負けてつくった借金を返すために家財道具を売り払ってしまったのです。

怒った吉村さんはアパートを飛び出し、石立さんの前から姿を消しました。
没交渉になって1年…
共通の友人が間に立ち、修復が図られ、交際が再開しました。

1971年に長男、1973年には次男が生まれ、家庭も幸せの絶頂を迎えていました。
その頃、石立さんは仕事面でも充実…
「パパと呼ばないで」、「雑居時代」、「水もれ甲介」、「気まぐれ天使」といった日本テレビのドラマに立て続けに主演し、高視聴率を叩き出しました。
その放映時間から”水曜8時の男”とも呼ばれたのです。

しかし1970年代後半に入ると、家庭に亀裂が見え始めます。
外泊が増え、顔を合わすことも減っていきました。

石立さんが最後に自宅に寄ったのは1978年正月…
これを境に家族との関係は完全に閉ざされました。

石立さんと吉村さんが顔を合わすのは、それから約21年後の1998年11月…
離婚が成立し、弁護士が同席のもとで双方が離婚届に印鑑を押す時だったのです。

ここまで時間がかかったのは、あまりにも一方的で理不尽な別居に吉村さんが納得できなかったからです。
2007年6月、石立さんは急性動脈瘤のため64歳の若さで死去…
吉村が葬儀に姿を現すことはありませんでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 荒木定虎…引退理由は「干された」って本当なの?!
  2. 昴生(ミキ)と彼女「まみちゃん」との馴れ初めから結婚まで!
  3. 翔天狼…血液の癌(がん)と言われる「悪性リンパ腫」を患う?!
  4. 清水宏保の再婚相手は苫小牧の看護師はガセ?!
  5. 枡田絵理奈…アメブロ開設で夫・堂林翔太の年俸を超えるか?!

関連記事

  1. 1960年代

    神田正輝の父母、兄弟の意外な真相とは!?

    あの石原裕次郎さんにレストランで声をかけられたことがきっかけで石原プロ…

  2. 1960年代

    佐藤慶の「一夫多妻宣言」とは何だったのか?

    先祖代々会津藩士で、戊辰戦争に敗れて漆…

  3. 1960年代

    市川猿翁と元妻・浜木綿子…45年前の離婚劇の真実

    実は東大出のインテリである香川照之さん…

  4. 1960年代

    大屋政子…帝人社長との結婚は略奪婚だった?!

    派手なピンクのミニスカートと甲高い声で…

  5. 1960年代

    小森和子…若い頃の驚くべき男性遍歴と武勇伝?!

    愛称は「(小森の)おばちゃま」…92歳で亡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    山本譲二…交通事故で全治2ヵ月の重傷を負ったことがある?!
  2. 1970年代

    岡田奈々に起きた監禁事件の真相とは?!
  3. 2000年代

    野々村竜太郎の家族(主に母親)って一体どうなってるの?
  4. 1970年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1976年度)
  5. 1970年代

    海原小浜の半生と孫のやすよ・ともこ
PAGE TOP